• HELP
  • SHOP CART



 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索



無料オンラインソフト

Warabiv0.2.10β(2007/10/01)

MQO形式やOBJ形式のアニメ調のレンダリングが行えるソフト

オススメ

  • 設計
  • モデリング
  • 事務
  • 管理
  • 企画
  • プレゼン
  • 建築
  • 土木
  • 機械

対応OS

  • Windows95対応
  • Windows98対応
  • WindowsMe対応
  • WindowsNT4.0対応
  • Windows2000対応
  • WindowsXP対応
  • WindowsVista対応
  • MachintoshOSX対応

解説

国産3次元ポリゴンモデラー「Metasequoia」のMQO形式やWavefrontのOBJ形式のモデルを読み込み、トゥーンレンダリング(アニメ調のレンダリング)が行える。

輪郭線の描画は、オブジェクトと背景との境界線に描かれるシルエット、オブジェクト境界、マテリアル境界、法線境界などから選択でき、さまざまなブラシを適用できる。さらに、前景や背景との重ね合わせで、アニメ調から手書き調まで、多彩な表現が可能だ。Metasequoiaとの親和性が高く、曲面化情報以外の大抵のモデルを読み込め、カメラ操作も同一で使いやすい。MQO形式対応なので、フリー版の「Metasequoia LE」とも連携できるのがうれしい。

「Metasequoia LE」は、http://www.metaseq.net/からダウンロードできる。

利用条件・制限など

フリーソフト

作者・著作権者

ダウンロード・インストール

下記のボタンをクリックして、ダウンロードしてください。

 

ダウンロード
ZIP 961KB
掲載されているすべてのデータ、ソフトウェアは著作権上の保護を受けています。個人が本来の目的で使用する以外の用途には使えません。
掲載されているデータ、ソフトウェアを使用したことによるいかなる損害についても、当社ならびにデータ、ソフトウェアの提供元(開発元)は一切の責任を負いかねます。
2008/03/13登録
更新


pagetop