• HELP
  • SHOP CART






雑誌・書籍を探す

  • 雑誌

建築知識 2012年4月号 [謹製]最小限省エネ住宅のススメ

販売価格:2,052円 (税込)

内容・概要

■特集 [謹製]最小限省エネ住宅のススメ
建築知識が考える、誰でもできる「最小限」の省エネ仕様を提案。付録のDVD-ROMソフトでは、建物のプランや高さ、導入設備の違いがもたらす総合的な省エネ性能(1次エネルギー消費量)を、共通の尺度で「見える化」します。

巻頭座談会 設計者は「省エネ」にどう向き合うべきか?
 末光弘和氏(SUEP)×竹内昌義氏(みかんぐみ)×馬場正尊氏(Open A)

「最小限」省エネ住宅モデルプラン
「最小限」省エネ住宅仕様書

[温暖地 都市型住宅]標準仕様
・敷地 環境特性を生かす
・昼光利用 トップライトは北屋根に配置
・庇・配置 庇の出はサッシ高さの1/3程度
・開口部 とにかく窓は、この3つ
・断熱材 何を重視?断熱材選び
・壁 費用対効果で選ぶなら、充填断熱
・屋根・天井 天井断熱よりも屋根断熱
・屋根・天井 ダウンライトは必ずS形にする
・床・基礎 基礎内断熱でとにかく床を温める
・気密 中途半端な隙間が一番ダメ
・換気 レンジフード近くに給気口設置
・暖冷房 暖冷房は高性能エアコンに任せる
・暖冷房 床下エアコンで全館暖冷房
・給湯 家計節約のために給湯の省エネ化
・照明 LEDは適光適所で
・太陽光発電 太陽光発電は、片流れ・切妻屋根に

[バリエーション仕様]
・外皮性能 なぜ省エネか?「健康」という視点
・建物形状 建物形状がもたらす断熱性能の向上
・開口部 郊外型は樹脂サッシトリプルガラス
・壁 施工性重視なら吹付けを選ぶ
・屋根・天井 監理が面倒なら、屋根断熱吹付け
・床・基礎 基礎外断熱は必ず防蟻処理
・換気 第1種換気はDCモーター式を選ぶ
・暖冷房 暖房負荷計算の1.7倍の定格の機種を選ぶ
・照明 センサー、タイマーを利用した省エネ照明

付録解説[DVD-ROMの使い方]
 クルマみたいに燃費で評価「住宅エネルギー消費」算定ソフト

コラム
U値から考える窓の性能/省エネ行動を促進するちょっとした建築の工夫/初体験。意匠設計者の省エネ等級4/金利10%!?太陽光発電は金融商品になりうるのか?/空気を循環させて暖冷房エネルギー消費を軽減/まだある!照明の省エネ計画/適切な能力のエアコンを選定する公式をつくってみた/望まれるモジュール設置基準の統一化
建築知識 2012年4月号 [謹製]最小限省エネ住宅のススメ

商品の詳細

著者名
発行 エクスナレッジ
判型 B5
ページ数 156
発行年月 2012.04
商品コード 38885
この商品は南洋堂書店が販売・発送します。
販売価格: 2,052円 (税込)
数量:

送料無料!

※要会員登録。

※クレジットカードでのお支払いです。

※配送先が沖縄県を除く
(沖縄県の場合は送料1,080円)

ご利用ガイド

定期購読のお申し込み

毎号買うなら定期講読がお得!送料無料で毎号お手元のお届け!

定期購読されているお客様は、当サイトの全ての機能・コンテンツをご利用いただけます。

定期購読を申し込む

書誌専用サイト・関連サイト

ピックアップ関連書籍


pagetop