• HELP
  • SHOP CART






雑誌・書籍を探す

  • 雑誌

建築知識 2014年10月号 プロとして一生使える構造のネタ帖

販売価格:1,680円 (税込)

内容・概要

デザイン性の高いプランを建築主に自信を持って提案するには、構造上の安全性を確保するのが大前提。安全な吹抜け、スキップフロアのつくり方とは?開口部の大きなLDKを計画する際の注意点は?バルコニーはどこまで跳ねだせる?
本特集ではこうした疑問について、新進気鋭の構造設計者が豊富なイラストや実例を交えながら、そのルールを徹底解説。構造能を鍛えれば、デザインの幅が広がる!すべての設計者に必読の特集。

■特集 プロとして一生使える構造のネタ帖
・開口部の大きなLDKをつくる方法
・耐力壁の配置が偏るときの処方箋
・上下階で柱や耐力壁をずらすための基本テクニック
・階高を高くするための梁材活用テクニック
・外壁沿いの吹抜けは、最大2間角が目安
・複数の吹抜けをつくるための超暗算法
・スキップフロアの段差が生む問題をクリアにする方法
・外壁いっぱいの開口部を設ける方法、総ざらい
・縦連窓の柱・梁をスッキリ納める方法
・開口部の隅柱を抜く際に知っておくべき梁のかけ方
・開口部を自由に配置して安全な建物をつくる方法
・跳ね出しバルコニーの梁断面を設計する方法
・大きくオーバーハングするときは壁梁で支える
・切妻勾配天井の大空間を安全につくる方法
・片流れ屋根で大空間を安全につくる方法
・下屋の屋根と2階の床は耐力壁でつなげよう
・細長プランで短手方向の壁量を有効に確保する方法
・これだけは知っておきたいL形プランの構造計画のカナメ
・変形建物を安全につくる方法
建築知識 2014年10月号 プロとして一生使える構造のネタ帖

商品の詳細

著者名
発行 エクスナレッジ
判型 B5
ページ数 154
発行年月 2014.10
商品コード 42072
この商品は南洋堂書店が販売・発送します。
販売価格: 1,680円 (税込)
数量:

送料無料!

※要会員登録。

※クレジットカードでのお支払いです。

※配送先が沖縄県を除く
(沖縄県の場合は送料1,080円)

ご利用ガイド

定期購読のお申し込み

毎号買うなら定期講読がお得!送料無料で毎号お手元のお届け!

定期購読されているお客様は、当サイトの全ての機能・コンテンツをご利用いただけます。

定期購読を申し込む

書誌専用サイト・関連サイト

ピックアップ関連書籍


pagetop