• HELP
  • SHOP CART






雑誌・書籍を探す

近世京都の町・町家・町家大工

販売価格:8,424円 (税込)

内容・概要

近世における京都町家の形成と展開の過程を事例として、町家が住居形態として一定の類型を保持し、存続してきた背景としての建築的、技術的、社会的、都市的な要因の解明を試みる。
近世京都の町・町家・町家大工

商品の詳細

著者名 日向進
発行 思文閣出版
判型 A5
ページ数 320
発行年月 1998.11
商品コード 9411
この商品は南洋堂書店が販売・発送します。
販売価格: 8,424円 (税込)
数量:

送料無料!

※要会員登録。

※クレジットカードでのお支払いです。

※配送先が沖縄県を除く
(沖縄県の場合は送料1,080円)

ご利用ガイド

書誌専用サイト・関連サイト

ピックアップ関連書籍


pagetop