• HELP
  • SHOP CART






雑誌・書籍を探す

神社の解剖図鑑2

販売価格:1,728円 (税込)

内容・概要

なぜ神社のご利益はこんなにも具体的なのか? がマルわかり

本書は神社と神様とご利益の関係をイラストを使って徹底解剖!
神社をもっと身近に感じ、祀られている神様のことが
深く理解できるようになります。

■主な章構成
1章:福を招く神社

人生で何度かある「勝負の日」。
最後のひと押しを神徳に託す時にはこちらの神社へ。
祀られているのは、神話の世界に勇ましい姿が記された、
頼もしい勝利の神々だ。

2章:縁結び縁切りの神社

まだ見ぬ幸せな運命の元へ、導いてくれるのは縁結びの神々。
結ぶのは必ずしも恋愛の縁だけとは限らない。
仕事の縁、お金の縁など、成功への縁をとりもつ神を祀る神社を紹介。

3章:食を見守る神社

はるか昔から農業、漁業が行われてきた日本では、
各地にその収穫に感謝し、神を祀った神社がある。
そして、社殿に鎮まる神へも日々「神饌」なる食物が調理され、
いまも供えられているのだ。

4章:病気を治し健康を司る神社

医療がまだ未発達だった時代、
病は多くの人が命を落とす大きな災いだった。
そして人々は神を頼り、社を建てて祀った。
古来伝わる信仰は、いまだ各地に息づいている。

5章:日々の暮らしを守る神社

時代が変わり、人の暮らしが変わるとともに、
新たな神徳が生まれた。
広く名を知られた古社とは別に、
ユニークな御利益をもつ神社へ
出かけてみるのも面白いものだ。


6章:神社の成り立ち

6世紀に仏教が伝来するはるか昔から、
「神」は日本各地に鎮座していた。
そんな原始の世界の祭祀から現代に至るまで、
知ればもっと神社へ行きたくなる、
神社の基礎知識をまとめている。

監修
平藤喜久子(ひらふじ・きくこ)
1972年山形県生まれ。
國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所准教授。博士(日本語日本文学)。
専門は神話学。主な著書に『日本の神様と楽しく生きる』(東邦出版)、
『神社ってどんなところ?』(筑摩書房)、『神のかたち図鑑』(白水社・共編著)、
『神の文化史事典』(白水社・共編著)、『よくわかる宗教学』(ミネルヴァ書房・共編著)など多数。

著者
本間美加子(ほんま・みかこ)
山形県生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、編集プロダクション勤務を経てフリーライターに。
和の伝統、日本文化をテーマとした書籍を中心に執筆。
イラストレーター・上大岡トメさんを隊長とする「ふくもの隊」隊員としても活動中。
『神社さんぽ1・2』(アース・スター・エンターテイメント)、
『日本のふくもの図鑑』(朝日新聞出版)などのライティングを担当。


序章:5分で分かる神社と神様とご利益
・神社の信仰・祭神の関係図

1章:福を招く神社
・豪腕の神が勝負を後押し/鹿島神宮
・源氏の勝ち運を授かる/大山祇神社
・東京の「天神信仰」中心地/湯島天満宮
・学業成就の祈願なら/太宰府天満宮
・天神信仰は京が発祥/北野天満宮
・産業の繁栄と技術向上の神/安房神社
・首都を見守る江戸総鎮守/神田神社
・各界リーダーがこぞって集う/日枝神社
・福と繁盛を招くえべっさん/西宮神社
・大穴よ、来い! 競馬好きの聖地/勝馬神社

2章:縁結び縁切りの神社
・婚活男女を導く最高神/東京大神宮
・全国の神が集う縁結びの聖地/出雲大社
・武蔵国の神々が一堂に会する/大國魂神社
・夫婦の神像が良縁をもたらす/夫婦大國社
・幸ある「氣」が多く集まる/氣多大社
・紫式部も慕った女性の守護神/片山御子神社
・家族の神を祀る 絆を結ぶ神社/氷川神社・川越氷川神社
・ご縁の糸をくくる調和の女神/白山比�盗_社
・天皇・皇太后に祈る永遠の縁/明治神宮
・悪縁や欲望とサヨナラ/安井金比羅宮
・芦ノ湖の龍神が恋を応援/九頭龍神社

3章:食を見守る神社
・五穀豊穣から商売繁盛まで/伏見稲荷大社
・毎日欠かさず神に食事を/伊勢神宮
・神事に不可欠な塩をつくる/鹽竈神社
・三輪山の麓は杜氏の聖地/大神神社
・名水で名酒を 酒造第一祖神/松尾大社

4章:病気を治し健康を司る神社
・新たなご利益ガン封じ/武蔵御嶽神社・行田八幡神社
・胃腸の不調には「おはらさん」/杉尾神社・仁比山神社
・患部にズバリ! 目と耳の神/篠座神社・耳明神社ほか
・足と腰の治療神/民部稲荷神社ほか
・由緒は恐い、頭と学業の神/御首神社・頭之宮四方神社ほか
・究極のご利益は延命長寿/高良大社・多賀大社
・吹き出物よ、さらば/戸田八幡神社・西宮社ほか
・「美」をもたらす神/本城厳島神社・江島神社ほか
・身近にある疾病 咳止めの神/おせき社・石井神社ほか
・かわいい子どもの守り神/吉備津神社・三宅八幡宮ほか
・出産を助ける神/水天宮・子安神社
・鬼がもたらす疫病を祓う/少彦名神社・五條天神社ほか

5章:日々の暮らしを守る神社
・家族の一員 猫にもご利益を/猫神社・蚕影神社
・飼い主を支える忠犬を守る/犬上神社ほか
・芸達者祈願は芸能の女神へ/天岩戸神社ほか
・火山に畏敬を 温泉守護の神/那須温泉神社ほか
・暮らしを左右する天候を司る/貴船神社・伊勢神宮ほか
・豊作を祈る 風と空気の神社/龍田大社・空気神社
・神社のシンボル 動物を祀る/鷲子山上神社・厳島弁天社ほか
・妖怪・貧乏神も信仰に/疫神社(八坂神社摂社)ほか
・起死回生の神剣で窮地逆転/石上神宮
・火と竃の守護神は神仏習合/笠山荒神社・立里荒神社ほか
・無事を祈願して 旅行安全の神/泉州航空神社・首途八幡宮ほか
・道具に感謝、物品供養の神社/護王神社・淡嶋神社
・職業の大成祈願ならここ/味噌天神ほか

6章:神社の成り立ち
・神を呼び降ろした古の聖域/吉備津彦神社・一宮神社ほか
・神々と仏の「習合」と「分離」/東大寺・日吉大社ほか
・諸国の代表「一宮」に歴史あり/倭文神社・射楯兵主神社ほか
・室町以降は社殿も華やかに/日光東照宮・秩父神社ほか
・神前に捧ぐ聖なる食事/談山神社・下鴨神社
神社の解剖図鑑2

商品の詳細

著者名
発行 エクスナレッジ
判型 A5
ページ数 160
発行年月 2016.12
商品コード XK9784767822662

pagetop