• HELP
  • SHOP CART






雑誌・書籍を探す

ファット・キャット・アート ―デブ猫、名画を語る―

販売価格:1,944円 (税込)

内容・概要

巨大なデブ猫が、名画の中にまぎれこむ!?
インターネット上で話題となったデブ猫、ツアトゥストラが語るほんとうの美術史!

ミケランジェロの『アダムの創造』、フェルメールの『牛乳を注ぐ女』、
クリムトの『接吻』、ラファエロの二人の天使……
古今東西の絵画の中に鎮座するのは、
茶トラのぽっちゃり猫、ツァラトゥストラ。
真実の美術史が今ここに明かされる!

■著者
スヴェトラーナ・ペトロヴァ
ロシア在住のアーティスト。
愛するぽっちゃり猫、ツァラトゥストラと暮らしている。
2014年春、イギリスで開催された『Russian Extremes―from Icons to I-cats』に
「Fat Cat Art」を出展した。

■訳者
喜多直子
夫と息子、そして玄関前で保護した茶トラ猫のさくら(体重7kg、ツァラトゥストラに一歩およばず)と暮らしている。
訳書に『サファリ』(大日本絵画)、『猫がくれたたいせつな贈りもの』(アルファポリス)、
『カート・コバーン:オフィシャルドキュメンタリー』(ヤマハミュージックメディア)、
『アレックス・ファーガソン 人を動かす』(日本文芸社)などがある。
ファット・キャット・アート ―デブ猫、名画を語る―

商品の詳細

著者名
発行 エクスナレッジ
判型 B5変
ページ数 304
発行年月 2017.03
商品コード XK9784767822990

pagetop