CAD&CG マガジン

SCENARIO001

icon01_s.png
"IT"は本質を曖昧にする

"IT(Information Technology)"とはつまり、情報技術を指すが、非常に曖昧な、本質の見えにくい言葉である。例えば大型コンピュータや通信ネットワーク、ICタグのような小さい製品までITで一括り。それらを引っくるめて呼称するのにITという言葉は便利だろう。しかし、「ウチはITで会社でよくするんだ」とか、「IT戦略が当社の経営戦略なんだ」と言われると、「それは違うのではないか、本質がぼやけてはいないか」と苦言を呈したくなる。


曖昧なITという言葉を使っているうちは、要するに対象が絞れていないことの証でもある。狙いや目的、それを実現する手段、かかる費用、効果、それら戦略的に絶対に必要なことが絞れていないわけだ。それで私は"デジタル"という言葉を意識的に使うようにしている。デジタルという言葉の意味は、「情報を0と1、またはONとOFFで2値化すること」と非常に明快だ。


情報をデジタル化することによって可能になることが、会社の経営戦略にどのように寄与するか。デジタルという言葉を使うことによって、本質が見えてくる。

TRACKBACK
この記事のトラックバックURL:
http://www.xknowledge.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3859

建築・CAD専門書 近刊・新刊案内

17コマンドでスラスラ書けるVectorworks

わずか17個の使い方を覚えるだけで、スラスラ図面が書ける! Vectorworksで自在に図面を書くための最短コース(Vectorworks 2009対応)。付録DVD-ROMには、Vectorworks 2009体験版と全サンプル図面データを収録。

Jw_cadでラクラク確認申請図[木造住宅編]

Jw_cadを使っている建築意匠設計者を対象に、確認申請図書の描き方を解説。実際に施工された小規模の木造住宅を例題として、Jw_cad操作のポイントを確認しながら実際に確認申請図書を描いていきます。

Vectorworks 2009で学ぶ建築製図の基本

Vectorworksを習得しながら、木造住宅図面の基本が学べる「建築製図の基本」最新版です。Vectorworks 12/12.5/2008/2009に対応したほか、4号特例廃止を踏まえ、伏図の書き方も新たに追加。特別付録DVD-ROMにはVectorworks 2009体験版と練習用ファイルを収録。

プロではないあなたのためのIllustrator

「プロ」の職業人のための、しかしIllustratorの「プロではない」人のための手引書が登場です! 「これだけマスターすればOK!」という必要最小限の機能や操作方法だけを解説。誰もが、手早く、美しいドキュメント/アートワークを作成できます。

page top