CAD&CG マガジン

SCENARIO002

icon01_s.png
プロセス連携には集中化と拡大化の2極がある

プロセス連携というとき、設計から製造に至るエンジニアリングプロセス内での連携がまず思い付く。さらにエンジニアリングプロセスより広い範囲に目を転じると、いわゆるビジネス系と呼ばれるプロセス間の連携がある。


エンジニアリングプロセスの上流にはマーケティングがある。製造の後、製品が市場に出て行くプロセス、あるいは関連パーツメーカーとデータのやり取りをする、情報のやり取りを行うプロセスは、サプライチェーンと呼ばれる。エンジニアリングのチェーンと、マーケティングチェーン、サプライチェーン、そして会社の経営資源を統括するERP、エンタープライズリソースプランニングがある。これらの全社規模の連携もまた、プロセス連携である。


エンジニアリングプロセスでのプロセス連携を集中化、全社的なプロセス連携を拡大化ととらえると、会社の中に集中化と拡大化の話が常に混在するようになった。それが近年の製造業の現状であるといえる。

TRACKBACK
この記事のトラックバックURL:
http://www.xknowledge.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3861

建築・CAD専門書 近刊・新刊案内

17コマンドでスラスラ書けるVectorworks

わずか17個の使い方を覚えるだけで、スラスラ図面が書ける! Vectorworksで自在に図面を書くための最短コース(Vectorworks 2009対応)。付録DVD-ROMには、Vectorworks 2009体験版と全サンプル図面データを収録。

Jw_cadでラクラク確認申請図[木造住宅編]

Jw_cadを使っている建築意匠設計者を対象に、確認申請図書の描き方を解説。実際に施工された小規模の木造住宅を例題として、Jw_cad操作のポイントを確認しながら実際に確認申請図書を描いていきます。

Vectorworks 2009で学ぶ建築製図の基本

Vectorworksを習得しながら、木造住宅図面の基本が学べる「建築製図の基本」最新版です。Vectorworks 12/12.5/2008/2009に対応したほか、4号特例廃止を踏まえ、伏図の書き方も新たに追加。特別付録DVD-ROMにはVectorworks 2009体験版と練習用ファイルを収録。

プロではないあなたのためのIllustrator

「プロ」の職業人のための、しかしIllustratorの「プロではない」人のための手引書が登場です! 「これだけマスターすればOK!」という必要最小限の機能や操作方法だけを解説。誰もが、手早く、美しいドキュメント/アートワークを作成できます。

page top