CAD&CG マガジン

IDEA038

icon02_s.png
シミュレーションの値段は10億円

デジタル化することで会社が一番大きな利益を得られるのはシミュレーションだという話がある。あるCAE担当者が上司から「CAEの効果を金額で算出せよ」と命じられたという。そこで彼は、解析を依頼する設計や生産技術の担当者に、「このシミュレーションはいくらの価値があると思うか」と聞いて回った。30万円と彼がはじいた解析に対して、相手は「10万円」。彼は「30万円かかった解析が10万円の価値なら無駄。次回からはやめよう」と返したところ、相手も一生懸命、考えてくれるようになった。結果、シミュレーションに投資した金額の5倍くらいの価値だとわかった。一方で、ワッシャーの解析に、「ワッシャー1枚が壊れたことによる会社の損害を考えたら10億円くらい」と答えた設計者もいたとか。実際、PLを考えれば、シミュレーションの意義は大きい。万一、壊れても、シミュレーションを行ったが壊れたというのと、しないで壊れたというのとでは、賠償額は格段に違う。


これらを考えると、シミュレーションには大変な価値がある。しかし、シミュレーションをしたからヒット商品になったということにはならない日陰の存在でもある。経営者がこの点を理解してくれているか、無駄飯を食っていると思っているのとでは大きな違いだ。

TRACKBACK
この記事のトラックバックURL:
http://www.xknowledge.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3931

建築・CAD専門書 近刊・新刊案内

17コマンドでスラスラ書けるVectorworks

わずか17個の使い方を覚えるだけで、スラスラ図面が書ける! Vectorworksで自在に図面を書くための最短コース(Vectorworks 2009対応)。付録DVD-ROMには、Vectorworks 2009体験版と全サンプル図面データを収録。

Jw_cadでラクラク確認申請図[木造住宅編]

Jw_cadを使っている建築意匠設計者を対象に、確認申請図書の描き方を解説。実際に施工された小規模の木造住宅を例題として、Jw_cad操作のポイントを確認しながら実際に確認申請図書を描いていきます。

Vectorworks 2009で学ぶ建築製図の基本

Vectorworksを習得しながら、木造住宅図面の基本が学べる「建築製図の基本」最新版です。Vectorworks 12/12.5/2008/2009に対応したほか、4号特例廃止を踏まえ、伏図の書き方も新たに追加。特別付録DVD-ROMにはVectorworks 2009体験版と練習用ファイルを収録。

プロではないあなたのためのIllustrator

「プロ」の職業人のための、しかしIllustratorの「プロではない」人のための手引書が登場です! 「これだけマスターすればOK!」という必要最小限の機能や操作方法だけを解説。誰もが、手早く、美しいドキュメント/アートワークを作成できます。

page top