• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


CAD・PC製品ガイド

BIM対応の建築3次元CAD

AutoCAD Revit Architecture Suite 2008

「Autodesk Revit Building」が名称変更された、BIM(Building Information Modeling)対応の建築3次元CAD。「グループ編集」における操作性の向上、DWFデータへの書き出し機能の強化、Autodesk 3ds Maxとの連携強化など、さまざまな機能が強化された。建築プロジェクトを3次元モデルで管理するBIM実現のため、作成された3次元モデルから平面図/立面図/断面図が自動的に表現され、常に整合性が取られる。建築確認申請図書の整合性確保に効果を発揮する。
開発元/問合せ●オートデスク
TEL●0570-064-787
URL●http://www.autodesk.co.jp/
価格●819,000円
動作環境●
CPU・・・Pentium 4 1.4GHz、または同等のAthlon(Core 2 Duo 2.4GHz、または同等のAthlon推奨)
メモリ・・・1GB以上(4GB以上推奨)
ハードディスクの空き容量・・・3GB以上(5GB以上推奨)
カテゴリ
Newly arrived