• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


CAD・PC製品ガイド

機械系CAD/ソフトウェア関連の製品

ANSYS DesignSpace

大規模アセンブリモデルにも対応する、3次元CAD専用の構造/熱解析ツール。使いやすい操作環境を追求した「ANSYS Workbench」を基盤として、上位版の「同Professional」「同Structural」「同Mechanical」「同Multiphysics」といったラインアップがある。複雑かつ大規模なアセンブリモデルに対して自動的に接触定義を行うことが可能だ。主要な3次元CADのほとんどに対応している。

ASFALIS Model Viewer EX 2.0

寸法/記号/注釈などを付加した3次元CADデータに対応したビューワ。「CATIAV5」や「NX」などで作成されたアセンブリ構造や寸法、記号などの属性情報を確認でき、情報の表示/非表示の操作も行える。最新版では3次元図面の表示機能の充実と使いやすさの向上を中心に機能が強化された。

Arbortext IsoDraw 7.0

2次元/3次元のテクニカルイラスト作成ツール。「Pro/ENGINEER」のパーツ/アセンブリファイル、IGESファイルから、製品マニュアルや技術文書に挿入するテクニカルイラストを作成する。CADデータを直接読み込んでアイソメ図などを作成できる。Pro/ENGINEERファイルとの連携も可能で、形状変化に追従してイラストも更新される。

AutoCAD Electrical 2008

単純作業の自動化で設計効率を高めた電気制御設計専用のCAD。ワイヤのトリミング、コンポーネントや回路のコピー/削除などを簡単に行える電気系設計図面特有の製図機能をはじめ、端子台エディタ、コネクタジェネレータなどの電気制御設計専用ツールやコマンドが搭載されており、生産性の向上が図れる。

AutoCAD Mechanical 2008

AutoCADに機械設計向けの機能を搭載した2次元CAD。効率的な設計とスムーズなデータ共有が可能。作図したオブジェクトを自動的に適切な画層に振り分ける機能のほか、線種設定やトリム処理などを自動的に行う「関連2D隠線処理」機能などの設計効率の向上を図るさまざまな機能が盛り込まれている。

AutoMECH 2008

AutoCAD 2008の機械系アドオンツール。機械設計支援機能が豊富で、一般的な作図、編集、機能はもとより、JIS製図記号や基本機械要素の自動作図、異尺図面の作図、重心/断面係数/断面2次元モーメントの算出などの機能が搭載されている。64ビット版OSに対応している。
機械系2次元/3次元CADソフト統合パッケージ

Autodesk Inventor Professional 2008

2次元設計から3次元設計への移行を促す製造業向けCADの統合パッケージ「Autodesk Inventor 2008」にラインアップされている。最新版ではAutoCADとの完全な統合が図られた。図面保存形式にDWGが追加され、Inventorで作成した図面をAutoCAD上で表示/計測/印刷でき、3次元モデルの変更/修正はDWG図面に反映される。また、このDWG図面はAutoCAD上で編集も可能で、AutoCADとの連携が実現している。
さまざまなニーズに対応する統合3次元ソリューション

CATIA V5 R18

自動車、機械、航空宇宙から電気電子、消費財分野まで、さまざまな業種/規模において製品開発に利用されている統合3次元ソリューション。基本の設計ツールに必要なモジュールを追加することで、設計対象に応じた環境構築が可能。ナレッジウェア機能により、設計手法や製品設計にかかわるナレッジを企業独自のノウハウとしてデータベース化し共有でき、設計期間の短縮と製品品質の向上を実現する。中堅企業のPLM実現のために必要なパッケージを選択できるCATIA PLM Expressもある。

COSMOSDesignSTAR

SolidWorks、Autodesk Inventor、Solid Edgeとの連携機能を備えた独立型のCAEツール。Parasolid/ACIS/STEP/IGESなどの中間ファイル形式に対応し、オプションでCATIA V5 トランスレータを用意。ほぼすべての3次元CADからのファイル読み込みに対応する。最新バージョンでは、メッシュ作成時間や解析実行の終了予測時間の表示、高速解析ソルバ「FFE Plus」の改良による計算スピード向上などの機能強化がされている。
自由に設計を進められるノンヒストリタイプ3次元CAD

CoCreate OneSpace Modeling 2007

ハイテク電子精密機械産業にフォーカスして開発された機械系汎用CAD。フィーチャなどの履歴情報を持たないノンヒストリタイプなので、形状変更時に履歴を意識せず自由に設計を進められる。大きな特徴である「ダイナミックモデリング」は、設計の意図に基づいて、設計者の意思のとおりに応えてくれるノンヒストリタイプならではのモデリング機能だ。設計履歴をもたないため、モデルが軽量で大規模のアセンブリにも安定的に対応する。最新バージョンでは、ダイナミックモデリングと大規模アセンブリ関連の各機能が拡張された。

HiCAD neXt

ドイツを中心とするヨーロッパで導入実績が豊富なミッドレンジ3次元CAD。作図関連の2次元機能を備える「classic」、モデリングやアセンブリなどの3次元機能を備える「creator」と、両者を統合した「solution」のラインアップがある。2次元図面機能から3次元モデリング機能、JIS規格など諸外国の規格部品まで用意され、特に機械設計分野で必要とされる機能が充実している。

Mathcad 14.0

設計業務において、CAD操作の前に行う強度や動作速度の計算式、グラフ、テキスト、図などを自由に配置した文書を作成できる工学技術計算ソフト。多彩なグラフやアニメーション機能を使って、視覚的に計算結果を確認できる。また、テキスト入力可能なパラメータを使って、ほかのCADソフトとの連携も可能。

NX CAD ソリューション

NXシリーズの「NX CAD」は、自動車、家電、精密機器などの幅広い業種で導入されている3次元CAD/CAM/CAEシステム。モデリング機能、加工モジュールをはじめ、設計プロセスの組み込みができるナレッジ機能、解析機能などを搭載。最新版では、ノンパラメトリックな形状編集機能を備え、デジタルモックアップ表示機能が搭載された。
幅広い業種に対応するフィーチャベース3次元CAD

Pro/ENGINEER Wildfire 3.0

パラメトリックフィーチャベースのハイエンド3次元CAD。3次元設計の「Foundation XE」を筆頭に、製品データ管理を追加した「Advanced SE」、さらに広範な設計機能を追加した「Advanced XE」、コラボレーションとプロジェクト管理を追加した「Enterprise SE」、シミュレーション/分析/工学計算などを追加した「Enterprise XE」の5製品のラインアップがある。さらに設計アドオンとして5つのモジュールを用意しており、幅広い業種/規模に対応する。
NURBSモデリング機能が充実したモデリングツール

Rhinoceros4.0

自由曲面形状の作成を得意とする3次元モデリングツール。ロフト/スイープ/ネットワークサーフェス/パッチによるサーフェスの生成、トリム/オフセット/フィレット/ブーリアン演算機能による編集が可能。ネットワークサーフェスやスイープは隣接するサーフェスに対して連続性を指定でき、滑らかなサーフェスを作成できる。作成したサーフェスは、解析ツールを用いて環境マッピング/ゼブラマッピング/曲率表示により解析できる。

Solid Edge Ver.20

意匠/機械/装置のモデリングや製図機能を持つ3次元CAD。独自の推論ロジックにより操作性や生産性の向上が図られている。樹脂成形品や板金部品を含む高度なモデリング機能を多数装備するほか、「バーチャルコンポーネント」による構想設計機能なども搭載。データ管理ツール「Insight」やNX Nastranを含む有限要素法解析ツール「Femap Express」も標準装備されている。64ビット版OS、Windows Vista対応。
ミッドレンジ3次元CADの草分け

SolidWorks 2008

「SolidWorks」は、高い操作性と豊富な2次元/3次元設計機能を備え、パフォーマンスに優れた3次元設計ツール。最新版では、CAD操作の負荷を軽減する「SWIFT」機能を搭載し、製品設計に集中できる環境を実現。モデルをマウス操作のみで編集できる「Instant3D」機能、3次元寸法/公差および加工用の寸法図形が自動で作成される「DimXpert」機能、さらに生産/製造工程でのミスを削減するために加工フィーチャの製造可能性チェックができる「DFMXpress」、ルーチンワークをプログラミングなしで実現する「DriveWorksXpress」などを標準装備。
設計から検証までをカバーする3次元設計統合パッケージ

SolidWorks Office Premium

3次元設計ツール「SolidWorks」と設計検証ツール「COSMOSWorks Designer(構造解析)」「COSMOSMotion(機構解析)」、配管/配線設計のアドバンスト設計ツール「SolidWorks Routing」、データ管理ツール「PDMWorks」、コミュニケーションツール「eDrawings Professional」をはじめとする15のツールを同梱したパッケージ。最新版では、さらに追加ツールとして3次元公差解析を実現する「TolAnalyst」や流れを解析する「FloworksXpress」などのエンジニアリングフロントローディングのための機能が搭載されている。

TOPsolid v6.8J

カーネルにParasolidを採用したNURBSベースの3次元ソリッドCADシステム。ワイヤフレーム、サーフェス、ソリッド、シートメタルの組み合わせで3次元空間上に自由にモデリングできる。最新版では、124個にのぼる新機能を搭載。自由曲面の形状を変えずに制御点を減らすことでファイルサイズを削減できるようになったほか、メモリ消費を抑える技術を開発し、レスポンスの向上を実現した。

thinkiD DesignXpressions

2次元/3次元CAD「thinkdesign」「thinkcreate」「thinkiD」で構成されており、デザイナーの意図を形状作成に反映する「Target-Driven Design」を搭載。クレイモデルを操作する感覚で、デザイナーは設計意図を維持したままインタラクティブに形状を修正でき、バリエーションの検討が可能。また、データ管理ツールの「thinkPLM」と合わせて統合設計環境を構築できる。

図脳RAPID3D/3D PRO Ver7.5

3次元モデリングからプレゼンテーションまで多目的に活用できるベーシック版「図脳RAPID3D」とサーフェスモデリング機能とソリッドモデリング機能を完全融合したプロフェッショナル版「図脳RAPID3D PRO」の2製品のラインアップ。わかりやすい操作性とほかの3次元CAD/CAM、Web用軽量ファイル、プレゼンテーション用モデルイメージなどに対応する豊富な入出力機能が特徴。
カテゴリ
Newly arrived