• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


コンペ情報

国外に関するコンペ情報
株式会社シェルター主催の学生設計コンペディションが開催される。
「シェルターインターナショナル学生設計競技」は、世界的建築家として将来の活躍が期待される学生の登竜門として、学生設計競技の最高峰を目指し毎年開催されている。

●課題
再考・時間の中の建築
(出題・乾久美子)

シェルターコンペ.jpg

【課題】 巨樹モデル (出題・平田 晃久)

【一次審査】 2012年10月13日(土)株式会社シェルター本社(山形)

【最終審査】 2012年11月17日(土)代官山ヒルサイドテラス

【審査委員】  
審査委員長    平田 晃久 (建築家)
審査委員     トム ヘネガン(建築家/東京藝術大学教授)
                   中田 千彦 (建築家/宮城大学准教授)
                    古谷 誠章 (建築家/早稲田大学教授)
                    元倉 眞琴 (建築家/東京藝術大学教授)

【賞】   
最優秀賞       原則1作品 賞状・100万円   
優秀賞          原則1作品 賞状・50万円
入賞             原則3作品 賞状・10万円
奨励賞          若干名 賞状・賞品

【応募資格】  
・大学等教育機関の学生であること(2012年11月17日の時点で在学中であること)
・11月17日(土)の公開プレゼンテーションに参加できること

【募集作品】   
・用紙 : A2用紙1枚(594㎜×420㎜ 縦横問わない)に下記の内容をまとめること。紙質は自由。パネル化しないもの
・内容 : 提案の意図を表現する図面及び説明文。縮尺、表現方法は自由。未発表の作品に限ります
(エントリー・提出方法の詳細はHPをご覧下さい。)

【提出締切】 2012年9月28日(金)必着

【提出・問合せ先】
株式会社シェルター
「シェルターインターナショナル学生設計競技」事務局
〒990-2473 山形県山形市松栄1-5-13 
TEL:023-647-5300  FAX:023-647-5150  E-mail:shelter@siac.jp

【審査形式/結果発表】
10月13日(土)に一次・二次審査を行い、入選者を決定します。(審査結果はHP上で発表します。)入選者には、11月17日(土)に開催される最終審査にて公開プレゼンテーションをしていただき、各賞を決定いたします。審査結果は雑誌やその他メディアに掲載します。

【主催】
株式会社シェルター
本社 山形市松栄1丁目5-13 〒990-2473
TEL 023-647-5000 FAX 023-647-5150
URL:http://www.shelter-inc.net

日鉄住金鋼板は、イソバンド・エスガード・イソダッハを使用した建築物の完成写真によるコンテスト「第6回 NISCイソバンドデザインコンテスト」を開催する。応募には登録サイトからの事前登録が必要。

ニトリでは、住宅を丸ごと空間コーディネートする商品構成の思想 "O・T・C・M"(ワンハウス・トータル・コーディネート・マーチャンダイジング)を提案している。本コンペでは、この思想に基づきトータルデザインされたインテリアのデザイン案を募集する。

部門はファブリック、ファニチャー、インテリアアクセサリーの3部門。部門を問わず共通テーマの中からいずれか1つを選び、それぞれのテーマに適したデザインを提案すること。


<共通テーマ>

・設定1 40代夫婦と10代の子供2人。ほどよく流行を取り入れつつ、家族構成に応じた機能的な空間を好む。
・設定2 20〜30代夫婦。流行を意識し、都会的なインテリアを好む。
・設定3 50代夫婦。流行に流されず、使いやすさを重視。長く使い続けられる落ち着いたインテリアを好む。

優秀作品は商品化を予定。

全世界の学生を対象とし、PTCのCAD/CAM/CAE製品であるPro/ENGINEERRまたはPro/DESKTOPRを使用して設計を行った製品の完成度を競う。