• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


イベント・セミナー情報

『ピーター・ズントー、ギオン・カミナダヴァルス スパ宿泊とケルン野の教会を巡る』


旅行期間:2017年10月7日() ~ 10月14日()

旅行代金:¥412,000-(お一人様/2名一室利用)

訪問地:ベルン、ヴァルス、ブレゲンツ、ケルン、

訪問先P.ズントー(ヴァルス テルメ スパ、聖ベネデ ィクト教会、

               ブレゲンツ美術館、ブルーダー・クラウス野の教会)

               G.カミナダ(バレンベルグ野外博物館管理棟その他多数。

 


*パンフレットの問合せは以下です。

株式会社トラベルプラン

酒井 春生

TEL:03-3561-5050 

FAX:03-3561-5051

e-mai  sakai@travelplan.co.jp

http://www.travelplan.co.jp/

 

 ASDOの交流特別委員会では、毎年技術交流会を企画・実施し、多くの方にご参加を頂いております。本年はASDOの設立20周年を迎える事を記念して、特別企画「基礎・杭に関するシンポジウム」として開催する事となりました。基礎や杭、そして地盤に関して特に詳しい専門家の皆様をお招きして、パネルディスカッション形式のシンポジウムとして開催させて頂きますので、是非ともご参加頂けますようお願い致します。
 また、シンポジウム後に懇親会も開催しますので、こちらもあわせてご参加下さいませ。

一般社団法人東京構造設計事務所協会(略称:ASDO)
会長 星野修一

 NPO法人「家づくりの会」では、良質な住宅設計を目指す人のための『家づくり学校』を運営しています。この学校は、座学中心の第1学年、素材や技術を見学する第2学年、幅広い知見を身につけるための演習を行う第3学年、そして、建築家のスタジオに配属されその建築家の設計術を習得する第4学年に分かれており、月に1回のペースで、4年間の受講をもって完結します。
 本校の特徴は、家づくりの会に所属する住宅設計の経験豊富な建築家が講師やスタッフとなり、授業はもちろんのこと授業後の懇親会などでも触れあう機会を設けていることにあります。 また、受講生自身が自発的に企画する見学会や修学旅行も魅力的な特徴の一つです。
 住宅設計に取り組む多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

2017年3月 家づくり学校 校長/泉幸甫

『丸林さんちのヴィンテージスタイルな家具と庭づくり』

出版記念フェア &ワークショップ開催!

 

もみじ市」や「蚤の市」でワークショップを開催したなら、
そのブースが親子で溢れかえるほどに、楽しい工作で人気の丸林佐和子さん。

そんな丸林さんと石川 聡さんからなる造形ユニット"丸林さんち"が、新しくDIYの本を出版しました。

 

『丸林さんちのヴィンテージスタイルな家具と庭づくり』の発売記念として、

ワークショップを開催いたします!

 

XK9784767823102.jpg 

 

大人向けにブックスタンド、もしくはブックシェルフを。
古材も使い、またアンテーク(ヴインテージ)塗装の仕方などもレクチャーいただきます。
作品はもちろんのこと、DIY友達もできるかもしれません。

DIYに興味はあるけれど、なかなかその一歩を踏み出せなかった方も、
この機会に丸林さんちに学びながら、自らの手による満足の住まいづくりの扉を開いてみませんか?

 

■スケジュール・会場

丸林さんち×手紙社DIY部「ブックスタンドを作ろう!」

日時:2017年5月20日(土)
①10:00〜12:00  ②14:00〜16:00

会場:展示室トロワ(本とコーヒーtegamisha 3F)

(東京都調布市菊野台1-17-5)

料金:3800円(材料費込・税込)
定員:各回15名

申込み:①4/22(土)10:00〜 ②4/22(土)14:00〜以下ページにて受付を開始いたします。

 

ホームページはこちらから!

 


■お問合せ

本とコーヒー

tel 042-440-3477

期間:2017年9月5日() ~ 9月13日()

旅行代金:488,000円

訪問地:ヘルシンキ、ストックホルム、トゥルク

訪問先:マイレア邸、アトリエ・アールト、アールト自邸、

     トゥルクの礼拝堂(ブリュグマン) 

     森の斎場、夏の家、ストックホルム図書館(アスプルンド)

     ストックホルム市庁舎(エストベリ)、その他多数

 

企画:一般社団法人エコハウス研究会

 

 

 

*パンフレットの問合せは以下です。

株式会社トラベルプラン

酒井 春生

TEL:03-3561-5050 

FAX:03-3561-5051

e-mai  sakai@travelplan.co.jp

http://www.travelplan.co.jp/

 

(一社)日本WOOD.ALC協会が、WOOD. ALC厚板集成版(Lumber Unit工法)を使用した実証実験棟の完成に伴い見学会を開催する。この建物は、エネマネ2015で芝浦工業大学が民間企業との産学連携により先進的な技術や新たな居住空間『継ぎの住処』として提案し最優秀賞を受賞したモデルハウスを、オフィスとして設計リメイクし、実証実験棟として建設したもの。再生可能資源エネルギーである木材の新しい利用方法と今後、住宅や建築性能に求められるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)やZEB(ネット・ゼロエネルギー・ビル)の対応性を合わせて提案する。詳細は下記。
来る5月23日(火)、一般社団法人木創研によるセミナー「広窓パッシブ型ゼロエネルギーハウス<入門編>」が開催される。木創研は、低炭素社会を目指す志の一つとして、住宅におけるパッシブ型ゼロエネルギーハウスの普及活動を行っている。詳細は下記。
2017年5月より開講する『家づくり学校(運営:NPO法人家づくりの会)』が受講生を募集している。
同校は、建築家による良質な住宅の普及を目指し活動している『NPO法人家づくりの会』が運営しているもの。2014年には日本建築学会教育賞を受賞しており、2017年で第9期を迎える。 詳細は下記。

旅行期間:2017年6月21日(水) ~ 6月28日(水)
旅行代金:¥568,000
訪問地:シカゴ、ピッツバーグ、ニューヨーク
訪問先:落水荘、タリアセン・イースト、
      ジョンソン・ワックス本社ビル&研究棟、
      グッゲンハイム美術館、ライト自邸、
     ニユーヨーク近代美術館(ライト展) その他。

ナビゲーター:遠藤 現(遠藤現建築創作所主宰)


*パンフレットの問合せは以下です。
株式会社トラベルプラン
酒井 春生
TEL:03-3561-5050 
FAX:03-3561-5051
e-mai  sakai@travelplan.co.jp
http://www.travelplan.co.jp/

今日のアセアン諸国の発展は、目を見張るものがあります。しかし、急速な発展の影で、歴史的に重要な近現代建築は、その価値が定まる前に姿を消そうとしています。

この問題意識から、ドコモモジャパンと国際交流基金は共催事業として2015 年11 月に国際会議「日本とASEAN 地域における20 世紀遺産の現状と課題」を開催し、国際的議論のプラットフォーム「mASEANa Project(マセアナ・プロジェクト)」を設立しました。

今年度はベトナムでの現地調査と国際会議「近現代建築のパイオニアたち」の報告を行います。
あわせて、ル・コルビュジエ設計・国立西洋美術館の世界遺産登録の意義を再考し、アジアにおける近現代建築の固有性と普遍性を世界に向けて発信します。

ご興味のある方は是非ともご参加ください。

詳細は以下をご覧ください。

 来る2017年3月14日(火)、東京国際フォーラムにて、ビューローベリタスセミナー"環境認証の動向がわかる"「CASBEE認証/BELS認証」「LEED認証/WELL認証」の解説......が開催される。詳細は下記。

AGC studio Exhibition No.20

U-35 Young Architect Japan. 多様な光のあるガラス建築展
来る4月11日(火)から世田谷美術館にて、展示会「「直して住む。」住宅展~建築家と考えるこれからの住まい~」が開催される。
近年、需要が高まりつつある"リノベーション"。しかし、改修する住宅の築年数や広さ・間取り・改修に掛けられる費用など、それぞれの住宅が持つ条件は千差万別。そこで、本イベントでは、耐震診断士や住宅医など豊富な知識と経験をもつNPO法人家づくりの会の建築家たちが、フルリノベーション(家全体を改修するリノベーション)から、どこかの部屋だけを改修するリノベーションや耐震性能や断熱性能を高めるためのリノベーションに至るまで、手掛けてきたさまざまなリノベーションの事例を写真や図面を用いて紹介する。  これからリノベーションを行いたいという人はもちろん、新築とリノベーションどちらを選ぶべきか迷っている人、今住んでいる住宅の問題・不満を解決したいと思っている人にもおすすめのイベントだと言えるだろう。
Brand-New! Colors & Images ~最新ガラスのデザインと機能~
平成28年12月26日、東京建築検査機構の確認検査事業部が国交省の指定を受け、業務範囲を日本全域に拡大した。これを記念し、来る平成29年2月3日(金)に記念講演会「ICTが建築づくりを変える―山梨知彦氏((株)日建設計)―」が開催される。詳細は下記。

第174回通常国会において成立した「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」(平成22年法律第36号)を初めとする法整備に伴い、公共施設の木造化が進んでいます。

鉄骨造やRC造で造られてきた民間施設レベルの建築物の木造化もますます促進され、中大規模木造施設に、高耐力や大空間、高い階高などが要求されるようになっているのです。

今回開発した「Aパネ工法」は、CLT(Cross Laminated Timber)を在来軸組の構造用面材として利用する高耐力・広認定範囲・国産材活用を実現した新工法。工期の短縮や安全性の確保、国土交通大臣認定と性能評価機関の構造性能評定を取得しており、今後、新築、リフォーム・リノベーション、中大規模建築まで、幅広い分野への活用が期待されています。

本説明会では、「Aパネ工法」による施工事例の発表と設計・施工方法について解説します。

多数のご参加をお待ちしております。

詳細は以下をご確認下さい。

輸入建材なくしては家が建たないと云っても過言ではない住宅市場において、輸入建材に対する知識は
商社や輸入住宅メーカー、ビルダーの強い武器になります。

輸入建材を取り扱う会員各社で構成される「NPO輸入建材協議会」では、長年の経験で培ったノウハウや法規制解釈などの知識を提供し、良質な建材に溢れる世界市場と継続的に取引できる専門家を育成すべく
「輸入建材マイスター」資格試験を実施しています。

合格への近道となる本試験直前の講習会も開催しております。

是非ご参加ください。

詳細は以下をご確認ください。

NPO法人家づくりの会が運営する「家づくり学校」の受講生の募集が始まった。
詳細は下記。
◆「世界で一番やさしいインテリア」の共著者富樫優子(雅号:桜優)による
ATELIER&GALLERY(本書p.33にて写真掲載)のクリスマスイベント情報です。
この夏NYデビューを果たしたアーティストHUITを招き、
クール&ホットなクリスマスアイテムを展示します。
カラーリストならではの空間をご覧頂ける絶好の機会です。

タイトル:2016 X'mas with HUIT in ATELIER OYU
開催日程:2016年11月18日(金)~12月25日(日)
開催時間:水・金・土/12:00ー19:00、日・祝日/12:00ー18:00
     ※初日のみ17:00ー20:00
開催場所:アトリエ桜優
(東京都新宿区早稲田鶴巻町545-10 伊藤ビル101)
連絡先 : oyu.atelier@icloud.com
AGC studio Exhibition No.19
思考のプロセスを垣間見る若手建築家12組の模型展
「新しい建築の楽しさ2016」展


エクスナレッジより2017年夏頃発売予定のイラスト技法書(タイトル未定)にて、
デッサンモデル+DVDビデオに出演してくださる方を募集しています!

本書は、イラストやマンガ、アニメーションのための作画入門書です。
本の中で、デッサンやさまざまなポーズのキャラクターを作画するための
解説ページがあり、そのページでモデルをしてくださる方を募集します。


◎デッサンモデルについて

・スタジオにて写真を撮影し、その画像をデッサン等の教材として書籍に掲載します
・カラー写真で顔を含めた全身が掲載されます
・水着を含めた着衣のモデルであり、ヌードモデルではありません


◎DVDビデオ出演について
・付録のDVDビデオ(著者による作画解説)にも、著者の相手役として出演していただきます。
・メインの解説者である著者の相手役として、会話をしながら作画の勉強をしていくイメージです。
・全40分~60分程度のビデオとなる予定です


<募集条件>
・18歳以上の女性
・水着撮影(水着はご用意ください)OKな方
・関東近郊にお住まいの方
・デッサンモデル、DVDビデオの両方に出演OKな方
・絵を練習中の方、マンガやアニメなどに興味のある方
・事前の面談にお越しいただける方
※モデルの経験は問いません


<撮影日>
詳細は未定ですが、2017年1月~4月の期間内にて、
複数回(写真撮影1日、ビデオ撮影1日の計2日間)行う予定です。


<謝礼について>
・モデル料/ビデオ出演料 総額5万円~応相談
・交通費別途支給します


<応募に当たって>
以下の資料を下記メールアドレス宛に送付してください。
1.全身正面写真1点
2.水着着用時の横写真2点
3.バストアップの正面横写真1点
4.髪を上げた状態の写真2点
応募時の提出写真についてはこちらを参照
5.氏名
6.年齢
7.身長
8.電話番号


<募集期間>
2016年12月23日〜2017年1月(決まり次第締め切り)

【送付先メールアドレス】
model_saiyou@xknowledge.co.jp

なお応募多数の場合、オーディションとさせていただきます。
不明な点は上記アドレスまでお問い合わせください。
※送付いただいた個人情報は、ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。

『いつまでも美しく暮らす収納のルール』発売記念
水越美枝子トークイベント~散らからない収納のルール~
開催決定!

 

『いつまでも美しく暮らす収納のルール』の発売記念として、
水越美枝子さん(一級建築士)のトークイベントを
10月31日(月)に、二子玉川 蔦屋家電にて下記のとおり開催いたします。
 
buil23_H1web.jpg

【講演テーマ】
著者の水越美枝子さん(一級建築士)が、散らからない収納のルールについて
事例を交えながらレクチャーします。
「片づけ下手だから」、「捨てられないから」という理由で部屋の片づけを諦める
必要はありません。収納の問題は必ず解決できます。
すっきりと美しく暮らすヒントを見つけてください。
 
※『いつまでも美しく暮らす収納のルール』は、10月28日発売予定です。
 
 
 
【スケジュール・会場】
会場:二子玉川 蔦屋家電内 2Fダイニング
(東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット)
 
講演:10月31日(月) 19:00~20:30(18:40開場)
定員:50名

 

【入場要件】
1,620円(税込/書籍『いつまでも美しく暮らす収納のルール』代)

※蔦屋家電ECサイトでも販売

 

【予約申込】

ホームページ欄のURL(T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電)にアクセスし、

書籍付きイベントチケットをお求めください。
書籍はイベント当日にお渡しします。

ホームページはこちらから!

 


 
profile_horibe_5402-2.jpg

●水越 美枝子(みずこし みえこ)
一級建築士。キッチンスペシャリスト。日本女子大学非常勤講師。NHK文化センター講師。
1982年日本女子大学住居学科卒業後、 清水建設株式会社に入社。商業施設、マンション等の

設計に携わる。
1998年一級建築士事務所アトリエサラを共同主宰。
新築・リフォームの住宅設計からインテリアコーディネート・収納計画まで、住まいづくりをトータルで

提案する。手がけた物件は200件以上。
著書に『40代からの住まいリセット術―人生が変わる家、3つの法則』(NHK新書)、

『いつまでも美しく暮らす住まいのルール 動線・インテリア・収納』(エクスナレッジ)がある。



【講演についてのお問い合わせ】
二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346


 

来る2016年11月30日(水)、ビューローベリタスと建築環境・省エネルギー機構、グリーン建築推進フォーラム共催によるセミナー「"GreenBuildingForum"グローバル競争を勝ち抜くための環境不動産戦略」が開催される。同セミナーでは、国内外のゲストスピーカーにより国内外のゲストスピーカーより、日本における環境不動産市場形成の施策とグリーン建築技術・システム、環境グローバル市場における環境不動産動向についての講演やパネルディスカッションなどが行われる。詳細は下記。
「木造スケルトン請負サービス」は、三菱商事建材が提案する家づくりの新サービスです
サッシや断熱材などを一体化させた「木造大型パネル」はじめとする各種サービスの提供を通じて、
工務店や住宅会社の負担を軽減する画期的なシステム

「1 日で上棟完了」、「大幅な工期短縮」、「職人依存からの脱却」、「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)への 対応が可能」、「地域財の活用」、「いつでも、どこでも、手に入る」、「いつからでも、誰でも、手がけられる」など、さまざまな利点を備えています

この度、 三菱商事建材(代表)、YKK AP、アルシス、旭化成建材、福井コンピュータアーキテクト、ダイテック(事務局)、テクノエフアンドシーの7 社の参加によって発足された「家づくりバックアップ研究会」主宰のもと、「木造スケルトン請負サービス」の無料セミナーが開催されます!

2020 年の省エネ基準義務化、そして新築住宅の過半数のZEH 化へ向け住宅業界は大きく動きだしています
この機会に是非ともご参加下さい

旅行期間:2017年3月1日(水) ~3月09日(木)
旅行代金:¥418,000-
訪問地 :シュトゥットガルト、リヨン、パリ
訪問先   :ロンシャン礼拝堂、ラ・トゥーレット修道院、サヴォワ邸、
              フィルミニの教会、ヴァイセンホーフ・ジードルンク、
              カレ邸(アールト)

ナビゲーター:高田典夫(建築家)




パンフレットの問合せは以下です
株式会社トラベルプラン
酒井 春生
TEL:03-3561-5050 
FAX:03-3561-5051
e-mai  sakai@travelplan.co.jp
http://www.travelplan.co.jp/



実際に建築作品を見学し、その鑑賞の方法を学ぶツアーです
今回は、製糸業繁栄の面影を色濃く残す蔵の街、茨城県古河市を訪ねます
江戸から戦前に建てられた歴史的建造物や、建築家・吉田桂二が建物の保存と新しい街づくりを手がけた文化エリアを見学しながら、今の暮らしと歴史とが共存する街空間の在り方を探ります

『花生活のたね 四季を愉しむ花と緑のある暮らし』出版記念
岡本典子トークイベント開催決定!

 

『花生活のたね』の発売記念として、岡本氏のトークイベントを
10月21日(金)に、二子玉川 蔦屋家電にて下記のとおり開催いたします。
 
buil23_H1web.jpg

【講演テーマ】
岡本さんが普段取り入れている花と緑の暮らしについてのトークや、
実際に部屋に花を飾るときのポイント、
ドライにするとき、スワッグをつくるときなどのノウハウを
デモンストレーションを交えて紹介します。
 
 
 
【スケジュール・会場】
会場:二子玉川 蔦屋家電内 2Fダイニング
(東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット)
 
講演:10月21日(金) 14:00~15:30(13:40開場)
定員:3
0名

 

【入場要件】
※①②いずれかをお選びください。

①2,120円

(書籍『花生活のたね 四季を愉しむ花と緑のある暮らし』1,620円+イベントチケット 500円/税込)
②1,500円(イベントチケットのみ/税込)
※蔦屋家電ECサイトでも販売

 

【予約申込】

ホームページ欄のURL(T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電)にアクセスし、

書籍付きイベントチケットまたはイベントチケットのみをお求めください。
※書籍はイベント当日にお渡しします。
2F リボンストリート側BOOKレジカウンターでも承ります。

 

ホームページはこちらから!

 


 
profile_horibe_5402-2.jpg

●岡本典子(Noriko Okamoto)
花生師(はないけし)。Tiny N主宰。

恵泉女学園短期大学園芸生活学科卒業後、イギリスに花留学し、花コンペティションにて

多数の優勝や入賞を果たしたほか、国家技能資格上級を取得して帰国。

ゴトウフローリストに勤務後、アイ・スタイラーズの生花部門立ち上げ(1Fフラワーショップチーフ)

などを経て、二子玉川に自店を構える。2015年4月にアトリエTiny N Abriを三軒茶屋にオープン。

現在、TV・雑誌、広告などを中心に、展示会、パーティ装花、店舗ディスプレイ、婚礼、講師、

イベント出店など多方面で活躍中。



【講演についてのお問い合わせ】
二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346


 

ご好評をいただいている「建築知識実務セミナー」を今年も開催いたします。
建築専門誌ならではの多彩なテーマ設定でみなさまをお待ちしています。
スキルアップに役立つ無料セミナーにぜひご期待ください!!

セミナー概要
【日程】
20161026日(水)~28日(金)
【会場】
ジャパンホームショー2016 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場内)・東1ホール・建築知識ブース
【受講料】登録開始いたしました!
無料(事前登録制) 
事前登録URLhttp://www.jma.or.jp/homeshow/visit/architecture.html
★★
セミナー受講の方には、当社の専門書籍をプレゼント!!★★


来る2016年9月16日(金)より、「世界で一番やさしいインテリア(弊社刊)」の共著者、富樫優子氏(雅号:桜優)の創作活華の展覧会が9月16日(金)~22日(木)まで開催されます。
カラーリストならではのクリエーションをご堪能ください。
詳細は下記

AGC studio Exhibition No.18
おおきなまちのちいさなリノベ 
AGC
が考える2025年のまちのリノベーション展


本展示は、建物価値を高めるためのリノベーションに貢献する様々なAGCグループの製品・技術をご紹介します。

実際に建設に関わる方だけでなく、ビルオーナー様、マンション管理組合様等にも通常あまり触れることのない修用ガラスをはじめ、フッ素樹脂塗料や屋上防水塗料等の製品に「見て」「触って」「体感して」いただける展示会になっております。

 

■期  間:201692()1029()

■場  所:AGC studio
       (東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)

セミナー開催の案内:http://www.agcstudio.jp/renovation2025/ ※参加無料

開催月別
MONTHLY