• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


イベント・セミナー情報

硝子繊維協会は、新しい充填断熱工法をご提案します。
そこで皆様に、この新しい工法に名前を付けて頂きたいのです!!

本断熱工法は施工が面倒といわれている気流止めの施工や筋交部の施工が不要な断熱工法です。

下記のコンセプトを参考にしていただき、
新しい充填断熱工法にピッタリ名前を付けてください。


【新工法のコンセプト】
 1.各部位にグラスウール断熱材を使用

 2.各部位の面材を利用し気流止めを低減。1階も剛床、壁は石膏ボードを胴差や梁、桁まで張りあげる

 3.壁に合板などの耐力面材を張ることで筋交いを減らせる

 4.②と③により簡単に断熱・気密化が可能となるだけでなく、耐震性・防火性・防音性などに優れている


【募集要項】
 応募資格=ありません。どなたでも応募可能です
 応募方法=メールまたはFAXでご応募ください。 形式は問いません
      表題に、「新工法名称応募」とお書き下さい
      お名前とご連絡先(Email 又は 電話番号 又は FAX番号(当選後の連絡の為))を明記して下さい
 応募用メールアドレス=mail-gfa@glass-fiber.net    FAX:03-5389-6757
 締め切り=10月18日(水)


審査は、硝子繊維協会 断熱委員会が行い、硝子繊維協会ホームページで発表します。
新名称に選ばれた方には、一万円の商品券を進呈します!

※決定した新名称に複数の方の応募があった場合は、断熱委員会で厳正な抽選のもと、おひとりに商品をお送りします

開催月別
MONTHLY