• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


イベント・セミナー情報

第2回講演会
地球環境に配慮した建築

一般社団法人 日本庭園協会は、今秋に創立100周年を迎えます。
創立メンバーの一人である、上原敬二は
「学会でも研究機関でもなく、いわんや政治団体でもなく、利害を超越し、庭園趣味を楽しむ懇親団体」
と本協会のビジョンを述べ、
庭園・公園・風景など専門家だけでなく幅広い人材をそろえた団体でした。

100年後の今、創立当時とは比べようもなくすべてが大きく変化しました。
しかし、自然への畏敬の念や四季の変化を暮らしに取り入れた日本の文化は不変ではないでしょうか。
この日本の文化を構成している一つが「庭」ですが、
100年を節に新たな価値観を見い出すため
"人と自然を結ぶ文化の大地"をテーマに掲げて連続講座を開催することになりました。

是非ご参加ください。


第2回講演会
 地球環境に配慮した建築 エアコンを使わずに夏涼しく、冬暖かく暮らす

 エアコンなどがなかった時代の古民家から学び、現代の住まいを考える。
 自然の力を上手に利用し、
 季節を快適に過ごす"知恵の結晶"をデータ分析し、
 庭との関わりを深めながら科学的にわかりやすく紐解きます。


講師:
 金田正夫 氏 (無垢里1級建築士事務所 主宰)

日程:
 2018年7月8日(日)
 9:30(開場)
 10:00~16:00(途中休憩有)

会場:
 清澄庭園 大正記念館
 (東京都江東区清澄3丁目3 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線 「清澄白川」駅徒歩3分)

定員:
 150名(定員になり次第締め切り)

参加費:
 一般=3,500円(前売り)/4,000円(当日)
 会員=2,500円(前売り)/3,000円(当日)
 学生=1,000円

お申込み:
 以下のウェブサイトからお申込み下さい。


開催月別
MONTHLY