• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


ニュース&トピックス

グラフィソフトは、オブジェクト指向の3次元CADである「ArchiCAD 11」(724,500円)の機能を限定した廉価版を2008年6月1日から発売する。
ラインアップは、ArchiCAD 11の3次元設計の基本機能を集約した「STAR(T) EDITION 2008」(312,900円)、STAR(T) EDITION 2008にレンダリングソフトArchiLumosを同梱した「STAR(T) EDITION 2008 w/Renderer-L」(362,250円)、同じくレンダリングソフトArtlantis Rを同梱した「STAR(T) EDITION 2008 w/Renderer-R」(362,250円)の3製品。
このほかに、個人設計者向けにArchiCAD 11のコラボレーション機能であるTeamWorkを省略した「ArchiCAD 11 w/o TeamWork」(661,500円)も発売される。ArchiCAD 11 w/o TeamWorkは、6月末まで特別価格627,900円で販売される。

■問合せ
グラフィソフト ジャパン
■URL
http://www.graphisoft.co.jp/