• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


ニュース&トピックス

2009年2月アーカイブ
トステムは2月19日、「第19回トータルハウジング大賞」の表彰式を行った。
新築住宅に贈られる「TH大賞」にアークホーム(徳島県徳島市)の「S様邸」が、リフォーム物件に贈られる「リフォーム大賞」にモノリス秀建(東京都荒川区)の「町屋のとんがり小屋」が選ばれた。

オートデスクは、2次元/3次元CADの最新版「AutoCAD 2010」の日本語版を発表した。同時に2次元製図に特化した「AutoCAD LT 2010」日本語版も発表され、いずれも出荷開始は3月19日(木)。

コダマコーポレーションは、3次元ソリッドプラスチック金型設計支援システム「TOPmold」の新バージョン「TOPmold v6.9J Plus」を3月に出荷開始する。
TOPmoldは3次元ソリッドCADシステム「TOPsolid」上で動作し、金型設計に特化した豊富な設計機能を提供。1つのシステムで、ダイキャスト金型やブロー金型、インジェクション金型に対応し、さらに成形品設計、キャビティ・コア設計、金型構造設計のすべてを3次元で行えるなど、金型設計のさらなる効率化を実現できる。

次世代3D軽量化技術「U-XVL」

ラティス・テクノロジーは、同社の保有するXVL技術を刷新し、次世代3D軽量化技術「U-XVL(Unified XVL)の開発に成功したと発表した。3次元データを扱うための基本性能である軽量性や表示性能を向上。製造業における大規模な設計3次元データを迅速に遠隔地へ転送し、高速に表示させることが可能になる。

DELL Wasabi PZ310モバイルプリンタ

デルは、手軽に持ち運んで簡単に印刷できるインク不要の超小型プリンタ「DELL Wasabi PZ310モバイルプリンタ」を発表した。外形寸法は122.5×75.0×24.2mm、重量約225g(バッテリー含む、用紙含まず)、ブラック、ピンク、ブルーの3色から選択可能。
インク不要の印刷技術であるZINKテクノロジーを採用し、インクカートリッジが不要なため、手軽に持ち運んで使用できる。

アプリクラフトは、2009年年2月23日(月)から米Robert McNeel & Associates社の「Brazil for Rhino」を販売する。
Brazil for RhinoはRhinoceros(ライノセラス)4.0上で動作する高精細なレンダリング・プラグインソフト。CGアーティストたちの高度な要求に応えるSplutterFish社の「Brazil r/s 2.0」と同じ技術を搭載するライノ専用のプロフェッショナルレンダラーだ。

シーメンスPLMソフトウェアは、シンクロナス・テクノロジを採用した3次元CAD「NX 6」のモデリングデモをWebサイトで公開している。
「NX 6」では、ノンヒストリCADで作成したデータも、フィーチャモデリング可能な3次元モデラーを搭載。NXの視聴サイトでユーザ登録後、この簡単モデリングのデモを閲覧すると先着1,000名に「Design Freedom FOR DUMMIES」ブックがプレゼントされる。「Design Freedom FOR DUMMIES」は3次元モデリングの数々の問題を解消し、簡単にモデリングできるコツを解説したガイドブック。
さらにアンケート回答者には抽選で100名にロゴ入りUSBメモリかマウスも当たる。

汎用CAD「Vectorworks」の国内総販売元であるエーアンドエーは、Vectorworks2009シリーズ対応版のプラグイン「A&A Jツール」の完成を記念し、「A&A Jツール JWコンバータ」の無償提供ダウンロードサービスを開始した。
サービス期間中にVectorworks2009シリーズを新規に購入、またはトレードアップ、バージョンアップサービスを利用したユーザーが対象。

Technical/Graphics Printingゾーン

2月18日、日本ヒューレット・パッカードは、プリンタ製品のデモスペース「HP Printing Experience Center TOKYO」を東京都の高井戸に開設した。同デモスペースでは、ユーザーの興味に合わせて4つのゾーンを常設し、同社の最新プリンタを設置している。

 

  

 

 

 

 

 

XERO_file.jpgクセロは、電子文書やスキャニング画像をPDFに変換して元のファイルと一緒に管理できるソフト「瞬簡ファイリング」をバージョンアップし、2月17日よりダウンロード販売を開始した。
frontier_bb.jpgフロンティアは、インテル CeleronRプロセッサーを搭載したワイド光沢液晶15.4型ノートパソコン「FRSN3203/CST」を発売した。

2月12日、2次元汎用CADの定番ソフト「Jw_cad」がバージョンアップされ、6.20aが公開された。

1月31日に公開された6.20に画像処理の改良が加えられている。

 

HP Mini 2140 Notebook PCのサムネール画像のサムネール画像

日本ヒューレット・パッカードは、10.1インチワイド液晶ディスプレイ搭載の法人向けミニノートパソコン「HP Mini 2140 Notebook PC」を発表した。日本HPのオンラインストアHP Directplus、HP Directplusコールセンター、常設展示スペースHP Directplus Stationを通じ、3月上旬から販売される。

日本ユニシス・エクセリューションズは、3次元金型設計後のソリッドデータを検査に活用するCADmeister「ソリッド検図システム」の販売を開始した。

エリジオンは、3次元データ変換ツール「ダイレクトトランスレータ」の新バージョン「ダイレクトトランスレータ EX3.0」を2009年2月23日に出荷する。
今回リリースする最新バージョンでは、ファイルの入出力を高速化し、約40の組み合わせで変換速度を改善。Pro/ENGINEERから他CADへの変換では、前バージョンと比較して平均約40%の速度改善を実現している。同様に他CADの組み合わせも、平均10~20%の速度改善を実現している。
「CATIA V5 R19」や「NX 6」「Pro/ENGINEER Wildfire 4」「SolidWorks 2009」「Autodesk Inventor 2009」など各CADの最新バージョンに対応したほか、Windows Vistaにも対応。

ELSA GLADIAC GTX 260 V2 896MB(55nm Edition)

エルザジャパンは、NVIDIA GeForceシリーズのハイエンド新製品「ELSA GLADIAC GTX 260 V2 896MB(55nm Edition)」を発表した。

PX-601F

カラー37PPMのFAX搭載複合機「PX-601F」

セイコーエプソンは、マルチフォトカラリオの新商品として全色顔料インク「つよインク200X」搭載の複合機「PX-601F」「PX-401A」を、エプソン販売を通じ2月19日から発売する。水性マーカーにもにじみにくい高い耐水性が特徴で、コピーやプリント時、普通紙でも鮮明なプリントが可能。個人利用だけでなく、ビジネス文書作成、販促ツール作成などのビジネスシーンでも活用できる。

P90.jpgニコンは、広角26mm、レンズ前約1cmのマクロから望遠624mmまで撮影可能な光学24倍ズーム「NIKKORレンズ」を搭載したデジタルカメラ「COOLPIXP90」を発表した。
COOLPIXS630-220.jpg
ニコンは、機能とデザインの両立を目指した「COOLPIX S シリーズ」の新ラインアップに「COOLPIX S630」「COOLPIX S620」「COOLPIX S230」「COOLPIX S220」の4機種を加えると発表した。発売は、4機種とも2月20日。
f200_all.jpg富士フイルムは、1つのCCDカメラで「高感度優先」「階調優先」「高解像度優先」の3つの撮像方式を切り替えられる「スーパーCCDハニカム EXR」を搭載したデジタルカメラ「FinePix F200EXR」を発表した。

isotool6.jpg キャデナス・ウェブ・ツー・キャドは、テクニカルイラスト作成ソフト「ISOTOOL」の新バージョン「ISOTOOL 6」を2月26日に発売すると発表した。

ColorPainter V-64S

セイコーインスツル子会社のセイコーアイ・インフォテックは、業務用大型プリンタのエントリーモデルで、64インチサイズソルベントインクジェットプリンタ「ColorPainter V-64S」を3月から発売する。

MULTINA C2000

NECとNECアクセステクニカは、「MULTINAシリーズ」初のカラー対応機種「MULTINA C2000」の販売を開始した。

パナソニックは、「軽量・長時間・頑丈(タフ)・高性能」を追求したモバイルノートパソコン「Let'snote(レッツノート)」の春モデルを2月20日から順次発売する。

レッツノート春モデル
imagePROGRAF iPF6200

キヤノンは2008年に実施、好評を得たキヤノンimagePROGRAF純正大判用紙プレゼントキャンペーンの第2弾を、2009年1月19日から展開している。