• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


ニュース&トピックス

2009年8月アーカイブ
HP Officejet 7000

日本ヒューレット・パッカードは、ネットワークを標準搭載し、2万円を切る価格のA3対応ビジネス向けインクジェットプリンタ「HP Officejet 7000」を発表した。

LP-S100

セイコーエプソンはオフィリオプリンターの新商品として、A4モノクロページプリンタ「LP-S100」をエプソン販売を通じて、2009年9月18日から発売する。

EB-W8

EB-W8

セイコーエプソンは、オフィリオプロジェクターの新商品をエプソン販売を通じ、2009年9月中旬より順次発売する。
発売されるのは、優れた基本性能と使いやすさを追求したオフィス標準モデル「EB-W8」「EB-X8」「EB-S8」「EB-S62」、簡単な操作性と充実した機能で教育現場をサポートする「EB-826W」「EB-85」の全6モデル。いずれも液晶パネル技術「3LCD」方式を採用。明るく、自然な色合いで、ちらつきもなく目に優しい映像が特徴だ。

HP Compaq 610 Notebook PC

日本ヒューレット・パッカードは、ビジネス向けノートパソコンのベーシックモデル「HP Compaq 610 Notebook PC」を発売した。
HP Compaq 610は同550の後継モデルで、デュアルコア構成のCeleron T1500(1.86GHz)を搭載し、複数アプリケーションの同時実行で高いパフォーマンスを実現。従来モデル(WXGA:1,280×800、アスペクト比4:3)より約2.4%表示領域の広い15.6インチワイドHD液晶ディスプレイ(1,366×768、アスペクト比16:9)の搭載で、処理性能と使いやすさがより向上した。

TURBOCAD v15 Professional

TURBOCAD v15 Professional

キヤノンITソリューションズは、3次元モデリング機能を強化した汎用2次元/3次元CADの新版「TURBOCAD v15」シリーズを2009年9月11日から販売する。
TURBOCADシリーズは、AutoCADとの高いファイル互換性(AutoCAD R14~2007/2008形式に対応)を持ち、幅広い設計分野での導入実績がある。ラインアップは上位モデルより、「TURBOCAD v15 Professional」「TURBOCAD v15 Standard」「TURBOSketch v15」となる。

M9148_LP_PCIe_x16.jpg

Matrox M9148 LP PCIe x16/J

ジャパンマテリアル グラフィックスソリューション部は、カナダMatrox社開発の新しいグラフィックボードを発売する。 発売するのは、最新チップを搭載し、Windows Vista Aero表示に対応するグラフィックスボード「Matrox M」シリーズの新ラインアップ「Matrox M9138 LP PCIe x16/J」「Matrox M9148 LP PCIe x16/J」の2点。メモリ1024MBを搭載し、それぞれ3基または4基のDisplayPort出力に対応している。

コンピュータソフトウェア協会主催の「CAD利用技術者試験」では、平成22(2010)年度の創設20周年を記念して、平成22年度から「学生団体割引制度(期間限定)」および「合格者表彰制度」を実施する。また、今秋開始予定のCAD利用技術者試験 2級のネット試験にも「学生団体割引制度」を適用する。
これらの制度は「CAD利用技術者試験」「3次元CAD利用技術者試験」が対象となる。

日本ヒューレット・パッカードは、大判インクジェットプリンタ「HP Designjet」使用のユーザーを対象に、「最大100,000円還元!HP大判プリンター買い換え買い増し&インク・用紙キャッシュバックキャンペーン」を実施している。

8月14日、国土交通省は7月分の長期優良住宅の認定件数を発表した。総戸数は4,641戸(一戸建て4,629戸、共同住宅など12戸)で、6月の制度開始からの累計は7,009戸(一戸建て6,810戸、共同住宅など199戸)となった。
3DマイホームデザイナーPRO インテリアパック

メガソフトは、インテリアコーディネートやリフォームプランニンングを効果的に提案したいハウスビルダー・インテリアコーディネーター向けに、インテリアプランに特化した新刊解説書やオリジナルパーツデータ、高画質レンダリングソフトをワンパッケージにした「3DマイホームデザイナーPRO インテリアパック」を2009年8月21日より発売する。

ニコンイメージングジャパンは、先進機能と洗練されたデザインを両立させたCOOLPIX Sシリーズモデル「COOLPIX S640」「COOLPIX S70」「COOLPIX S1000pj」「COOLPIX S570」を発売する。
今回発売されるCOOLPIX Sシリーズ4機種は、新開発広角28mm(35mm判換算焦点距離)からの光学5倍ズームNIKKORレンズを搭載。ニコン独自の画像処理コンセプト「EXPEED」をもとに最適化した画像処理システムの採用で、高精細で美しい画像を得られる。撮りたい瞬間を確実かつきれいにとらえる基本性能や機能を充実させたほか、撮影した画像を鮮やかな画面表示で再現したり、共有する楽しみを追求した新たなデジタルカメラライフを提案するラインアップとなっている。

オートデスクは、「Autodesk Maya 2010」「Autodesk Mudbox 2010」のMac OS対応版を発表した。

オートデスクは、映画、テレビ、ゲーム、デザインなどエンターテインメント業界向けに、3次元アニメーションソフトウェア「Autodesk Softimage 2010」、リアルタイムキャラクタアニメーションソフトウェア「Autodesk MotionBuilder 2010」、デジタルスカルプト/3次元ペイントソフトウェア「Autodesk Mudbox 2010」の3製品を発表した。
また、統合3次元CGソリューションの最新版「Autodesk Maya 2010」「Autodesk 3ds Max 2010」「Autodesk Softimage 2010」のいずれかと「Autodesk MotionBuilder 2010」をセットにした「Autodesk Real-Time Animation Suite」、同3製品のいずれかと「Autodesk MotionBuilder 2010」「Autodesk Mudbox 2010」をセットにした「Autodesk Entertainment Creation Suite」も同時に発表した。

Autodesk Maya 2010

オートデスクは、映画やテレビ、ゲーム、デザインなどの業界向け統合3次元CGソリューションの最新版「Autodesk Maya 2010」を発表した。
Maya 2010は、従来のMaya Unlimited 2009の全機能を搭載し、2次元と3次元、シミュレーションとアニメーション、レンダリングとコンポジティング(合成)などの統合を単一のプラットフォームで実現する包括的なCGソリューション。価格もMaya Unlimited 2009に比べて約27%引き下げられている。

日本ヒューレット・パッカードは、ワークステーション「HP Z800 Workstation」と「HP Z400 Workstation」のラインアップに、静音性に優れた水冷システム搭載モデルを追加した。合わせて搭載可能な最上位プロセッサとしてZ800にはインテルXeon W5590、Z400にはXeon W3580が追加された。
新オプションを加えたZ800とZ400は、オンラインストアHP Directplus(http://www.hp.com/jp/directplus/)、HP Directplusコールセンター、HP Directpartnerにて2009年8月下旬から受注を開始し、9月上旬以降出荷を開始する。Z400のみ固定仕様モデルとして、上記に加え日本HP販売代理店でも取り扱う。

XVL Web Master

ラティス・テクノロジーは、3D作業指示書自動生成ツールの新版「XVL Web Master Ver.8.1」を発売した。
XVL Web Masterは、製造やサービスの現場で利用される作業指示書を、設計部門で作成した3次元CADのデータを利用して自動的に生成するツール。XVL Web Masterを利用すると、3次元形状を表現するXVLと、付随する部品属性や製品の分解図などのデータを統合し、作業指示書として配信できる。配信結果はラティスの無償3次元ビューワ「XVL Player」やInternet Explorerを利用して、部品管理や生産管理部門で参照可能だ。

アンドールは、2次元CADシステムの新版「CADSUPER Lite(キャドスーパーライト)」を2009年9月1日から発売する。
CADSUPER Liteは「簡単」「使いやすい」「データ互換」をコンセプトに新たに開発された製品で、製図機能に限定し、シンプルなメニュー構成で直感的な操作を実現。設計現場以外にも営業、製造現場や協力会社など幅広いユーザー層で使えるのが特徴だ。

ニコンD3000

AF-S DX NIKKOR 18-55mm f3.5-5.6G VR装着時

ニコンイメージングジャパンは、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「ニコン D3000」を2009年8月28日から発売する。
D3000は、デジタル一眼レフカメラとしては初めて「ガイドモード」を搭載し、液晶モニタに表示される説明文に従って操作するだけで、カメラの基本操作から被写体や場面に合わせた撮影、再生/編集、各種設定などほとんどの操作を行える。小型/軽量ボディは操作性と携帯性に優れ、有効画素数10.2メガピクセル、見やすい3.0型大型液晶モニタ、多彩な画像編集機能で、デジタル一眼レフカメラ初心者でも簡単にイメージどおりの撮影が可能だ。

LUMIX DMC-FZ38

パナソニックは、AVCHD Lite動画と新・手ブレ補正機能POWER O.I.S.を搭載し、レスポンス機能を強化した高倍率ズームデジタルカメラ「LUMIX DMC-FZ38」を2009年8月21日から発売する。

7月31日、国土交通省が発表した6月の新設住宅着工戸数は68,268戸で、前年同月比32.4%と7カ月連続の減少となった。
HP ProBook 4510s/CT Notebook PC(メルロー)

HP ProBook 4510s/CT Notebook PC(メルロー)

日本ヒューレット・パッカードは、法人向けノートパソコンHP ProBookシリーズに、従来の黒筐体のほか、赤色系の筐体を追加。15.6インチワイド液晶とインテル製プロセッサを搭載する「HP ProBook 4510s/CT Notebook PC」、15.6インチワイド液晶とAMD製プロセッサを搭載する「HP ProBook 4515s/CT Notebook PC」の2機種で、ブラック(黒)とメルロー(赤)を選択できる。

福井コンピュータは、GISソフトのスタンダードフォーマットであるShapeファイルの属性情報入出力を実現する「Shape属性入出力」や、改訂測量成果電子納品要領(案)対応の納品を支援する「JPGIS準拠データ出力(基準点)」など、新しいオプションプログラムをラインアップに追加した測量計算CADシステム「BLUETREND V Ver.7.1」を発売した。

FlexScan S2433W

ナナオは、61cm(24.1)型カラー液晶モニタ「EIZO FlexScan S2433W」を2009年9月1日から発売する。
S2433Wは超低輝度モードである「EyeCare(アイケア)モード」を搭載。モニタ部正面のボタン操作ひとつで、画面の明るさ(輝度)を約3cd/m2まで低減できる。低輝度表示時に発生しやすいノイズやチラツキも抑え、安定した低輝度表示が行える。