• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


ニュース&トピックス

2013年3月アーカイブ

立川ブラインド工業株式会社が主催する『第14 ブラインド カラーコーディネートコンテスト』は、「空間コーディネート部門」と「イメージ部門」の2部門で構成され、それぞれ「夢」や「夢みるブラインド」をテーマに作品を募集した。先日、同コンテストの入賞作品12点が決定した。入賞作品は、331日(日)まで、タチカワブラインド銀座スペース オッテにて展示される。

 

審査の結果、「空間コーディネート部門」ではグランプリ該当作品がなく、来生 亜子さんの「Interestimage art gallery」と櫻間 七海さんの「Transformation 変身する家」の2作品が準グランプリに選ばれた。一方、「イメージ部門」グランプリには、酒井 和佳子さんの「木のあるところ」が選ばれた。

 

 


本日3月19日に発売となりました、建築知識4月号の特集内容をご案内いたします。
 


■特集 一級建築士のハローワーク

設計者ならではの能力を生かして、いわゆる「設計」の枠を超え、
新しい分野で活躍する人が年々増えています。
彼らは、具体的にどのような能力を使い、どのような仕事をしているのでしょうか。
仕事の中身から、収入、労働時間、将来性など、気になるところを徹底調査・解説します。
設計者本来の仕事の獲得方法や、営業テクニックなど、王道のノウハウも充実した特集となっています。
いま、すべての設計者が知りたい情報をお届けします!

 

▼記事の一部を公開中
<こちらからダウンロードしてください>
 

 

■検証 福島第一原発4号機の耐震性は十分か

使用済み燃料プールにいまだ大量の核燃料を保管している4号機原子炉建屋。
再び3.11と同じ規模の大地震に見舞われた場合、倒壊するおそれはないのでしょうか?
東京電力による検証レポートをもとに、その真相を徹底検証します。

 

▼記事の一部を公開中
<こちらからダウンロードしてください>

 

 

■建築知識4月号のご購入
<amazonからのご購入はコチラ>

 

 

家づくり大賞展が開催


NPO法人家づくりの会が主催する「家づくり大賞展」が開催される
家づくりの会が創設した「家づくり大賞」の
各部門賞受賞作品ならびに応募作品、全135作品を一般に公開する催し
3月16日(土)・17日(日)と2日間、
新宿パークタワー・ギャラリー3で行われ、
受賞作品の模型やパネルが展示される
16日には大賞・各部門の授賞者への表彰式や作品解説などが行われる予定