• HELP
  • SHOP CART




 x-knowledge news Head line

エクスナレッジの本を検索


ニュース&トピックス

2013年6月アーカイブ

6月20日発売の建築知識7月号の特集内容をご案内いたします。
 

 


4910034290734.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

■特集 用途別[建築法規]快速チェックシート

本特集は、用途ごとに重要な建築関連法規を解説しています。
冒頭ですべての用途に共通する法規を解説したのち、
共同住宅、長屋、物販店、飲食店、事務所、病院・診療所、
高齢者施設、幼稚園・保育園、工場・倉庫の9章に分けて関連法規や条例を解説。
さらに、図や表で規定が一目でわかるチェックシートもついています。
法規チェックの時間短縮に役立つ特集となっております!!

 

 

▼記事の一部を公開中
<こちらからダウンロードしてください>

 

■建築知識7月号のご購入
<amazonからのご購入はコチラ>

 株式会社シェルターが開発した耐火構造部材が平成25年6月6日(木)に1時間耐火の国土交通大臣認定を取得した。
 この構造部材は今年1月に行われた耐火試験(試験詳細は下記参照)に合格したもので、核となる木材を石膏ボードで囲み、その外側をさらに木材で覆ったものだ。特許も取得している。これにより、今まで不可能であった防火地域での構造部材の現しが実現可能となる。また、今まで鉄骨やコンクリートで建築してきた特別養護老人ホームや教育施設などの建築も可能だ。
 株式会社シェルターは、今後開発した接合金物工法「KES構法」と耐火性能を組み合わせ、都市部での木造建築の普及に向け取り組んでいきたいとしている。6月18日(火)からは11階建て高層ビルの建築に繋がる2時間耐火試験を行う予定。