建築知識 http://www.xknowledge.co.jp/_kenchi/ XKnowledge(エクスナレッジ) 建築のプロのための専門情報サイト ja Tue, 11 Dec 2018 18:21:48 +0900 http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss 前田紀貞建築塾 第18期生募集中!! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/12/18.html 楽しい仲間たちと一緒に、真の意味での建築に触れていただきたいと願っています。
皆さんのご参加をお待ちしております!
]]>
Tue, 11 Dec 2018 18:21:48 +0900
省エネ義務化を待たずして地域工務店が実践すべき対策 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/12/post-372.html 省エネ実践セミナー 開催!
 2016年度の小規模住宅における省エネ基準の適合率は、
 地域工務店において44%にとどまるという調査結果が報告されている。
 一方で、国土交通省は審議会を開催し
 「今後の住宅・建築物の省エネルギー対策のあり方」について、
 2020年の省エネ義務化が現実的でないといった意見が出されていることを公表した。
 そういった議論のなか、
 同審議会に参加した中村勉氏を講師として招き、
 地域工務店が顧客に寄り添いながらどう住宅を作っていくべきかを、
 自ら開発した技術と住宅実績を紹介しながら講演をしていただく。
  
]]>
Tue, 11 Dec 2018 17:35:32 +0900
ANIMATED http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/12/animated.html AGC Collaboration Exhibition 2018

AGCは2018年、協創プロジェクト「SILICA」をスタートしました。
AGCのもつ独自の素材や技術の魅力を
クリエティブパートナーと共に再考し、
新たに生まれた成果を展示します。
ガラスの常識を打ち破り、
斬たな価値をプラスしたさまざまな展示物を会場でご体感〈ださい。


]]>
Tue, 04 Dec 2018 09:31:40 +0900
建築知識12月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/11/12-4.html

11月20日(火)発売、建築知識12月号の特集をご紹介いたします。

 

特集:

一生使えるサイズ事典

住宅のリアル寸法

 

 

 

B07JZVP6CN.jpg 

 

 

住宅のモジュール(基本寸法)は、人の体や動作の寸法と、
家具・家電などのモノの寸法から考えるのが基本です。

 そこで本特集では各室で異なる
「基本の設え」「空間を位置づけるモノ(家具・家電)、コト(動作)」
「収納されるモノ」「建築基準法から決定される寸法」から
 今どき住宅設計に求められる広さや高さの考え方を部屋別に解説します。

 ほかにもコストや施工性も考慮した合理的なモジュールや
 最新の家具・家電の寸法なども徹底紹介。
 この1冊を読んで基本の寸法をおさえておけば
 空間を無駄にすることなく、
 住まい手にとって満足度の高い住宅につながること間違いなしです。


 


<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識12月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Tue, 20 Nov 2018 13:50:05 +0900
「GWS工法」セミナー 開催! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/11/gws.html グラスウール充填断熱のNEWスタンダードを解説

硝子繊維協会では、
充填断熱施工の難点と言われている
筋かい部の断熱施工や気流止め材の施工を軽減できる工法として
「GWS工法」をよりご理解いただくために本セミナーを開催することとなりました。
また、室蘭工業大学名誉教示の鎌田紀彦先生による記念講演や
日本合板工業組合連合会による壁倍率の説明、
石膏ボード協会による「せっこう系耐力面材の御紹介」、
住宅金融支援機構による「省令準耐火構造の概要」
なども同時開催いたします。

]]>
Mon, 05 Nov 2018 09:48:21 +0900
工学院大学建築学部特別講演会 田根剛 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/10/post-371.html  Archeology of the Future 

工学院大学建築学部では、
一年に一度、グローバルに先進的な活動を展開し、
建築・都市の未来を考える講師を外部から迎え、
多くの方々にお楽しみいただけるレクチャーシリーズを開催しています。

今回の講師は、建築家の田根剛氏。
日本、フランス、パリを中心に活動し、
『エストニア国立博物館』
『A House for Oiso』
『とらやパリ』などの作品で世界でも高い評価を得ています。

是非、ご参加くだざい。
]]>
Wed, 31 Oct 2018 09:49:20 +0900
ビューローベリタスジャパン株式会社が「電子事前審査サービス」を開始 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/10/post-157.html
サービス開始は
2018年10月29日!!

世界最大級の第三者試験・検査・認証機関
ビューローベリタスジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市/代表取締役:佐々木泰介)は、
2018年10月29日より
全ての建築物を対象に電子事前審査サービスを開始します。

同サービスは確認申請の申請書作成から事前審査まで
電子による手続きを行えることが特徴です。


]]>
Thu, 25 Oct 2018 19:00:04 +0900
北イタリアに巨匠の作品を訪ねる旅 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/10/post-370.html .ピアノ~C.スカルパ~A.パラディオ

旅行期間:2019年3月11日(月) ~ 3月19日(火)
    ※9日間

旅行代金:398,000円

訪問地:ヴェネチア、ヴェローナ

訪問先:ブリオン・ヴェガ廟(スカルパ)、カステル・ヴェッキオ美術館(スカルパ)
    R.ピアノ財団、ロトンダ、テアトロ・オリンピコ、
    バジリカ(パラディオ)
    その他多数。


パンフレットの問合せは以下です
株式会社トラベルプラン
酒井 春生
TEL:03-3561-5050 
FAX:03-3561-5051
e-mai  sakai@travelplan.co.jp
http://www.travelplan.co.jp/

]]>
Thu, 25 Oct 2018 18:52:06 +0900
人と環境にやさしい住まいづくりセミナー http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/10/post-369.html [パッシブ環境手法]×[自然素材]

木創研が提案するゼロエネハウスは、
パッシブ環境手法を導入し、
日射コントロール重力換気・パッシブ熱交換給気など、
わずかなエネルギーと自然素材建材を使って、
室内環境を快適にしています。

セミナーではその手法と施工事例をご紹介します。

是非、ご参加ください。
]]>
Thu, 25 Oct 2018 18:31:02 +0900
建築知識11月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/10/11-8.html

10月20日(土)発売、建築知識11月号の特集をご紹介いたします。

 

特集:[建築基準法の改正]

法改正に取り残されないために

建築業界で働くすべての人、

必読です! 

 

KC201811.jpg 

 

 


2015年-2019年の法改正を総ざらい! ! 

ここ数年、建築基準法などで重要な法改正がたくさんありました。 
少子高齢化、既存建築ストックの活用......など、 
世の中のニーズに合うよう、多くの見直しがされています。 

その流れがつかめるよう、 
本特集では法改正概要をすべてイラストにしました! 
かわいくて分かりやすいイラストを見るだけで、 
改正のポイントがスラスラ頭に入ります。 
また、法改正の内容に合わせて「おさらい解説」を掲載。 
改正内容を学ぶと同時に基準法の基本も再確認できます。 

◆建築知識手帳2019付き! !

 


<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識11月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Fri, 19 Oct 2018 11:30:44 +0900
AGC Studio Exhibition No.25 ラウンジ・デザイン展2018 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/09/agc-studio-exhibition-no25-201.html 多様なゆらぎがつくるラウンジの可能性
教育や経済を含むあらゆる社会の活動が抱える閉塞感を打ち破ろうと、
既存の属性や領域を横断して
コラボレーションすることで新たな価値を創造し
問題解決に繋げる試みが増えている。

社会の要請に応えようと、
近年あらゆる用途の建築や都市空間のなかに
そうした要素が増えてきているが、
本当の意味での「他者とのコラボレーションが生まれる空間」が
果たしてどれだけあるだろうか。

「ラウンジ」にはそうした問題を解決できる可能性があるのではないだろうか。
京橋地区の歴史や近年のまちづくり・建築計画を概観した上で、
今回は出会いや交流に欠かせないリラクゼーションを引き出す要素である
「ゆらぎ」に着目し、
これからの「ラウンジ」の在り方について
新たな可能性を提案する。
]]>
Tue, 25 Sep 2018 21:39:38 +0900
建築知識10月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/09/10-8.html

9月20日(木)発売、建築知識10月号の特集をご紹介いたします。

 

実は画期的でわかりやすい!

建築実務者お墨付きの擬人化特集第2弾 

『BLキャラクター図鑑』

新しい建築構造の学び方です!

B07G26BZL2.jpg 

 

「建築構造って用語が難解で、内容も複雑でわかりにくい......」

そんな悩みを解決すべく、
構造を美男子に擬人化して分かりやすくしました! 

荷重や応力についての基本から、スパンはどこまで飛ばせるの?

安全な吹き抜けは?など実務に関わる設計の疑問点まで、

しっかり踏み込んで解説しています。

美男子が絡み、支え合い、時には反発するドラマを読み解けば、
複雑な内容もするすると頭に入ること間違いなしです。
 


<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識10月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Tue, 18 Sep 2018 21:07:57 +0900
建築知識ビルダーズNO.34から「これからのキッチン提案」をご紹介 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/09/no34.html キッチンデザイナーの和田浩一氏が
機能性とデザインを両立させたキッチン・使い勝手の良い美しいキッチンを
いかに設計するか、提案に関わるヒントを事例とともに解説しています。
今後の業務に役立つこと間違い無し!!

注目のメーカーはこちらから

☆☆もっと詳しく知りたい方は本誌をご覧下さい☆☆
建築知識ビルダーズNO.34のご購入は こちら から




]]>
Tue, 04 Sep 2018 09:55:27 +0900
建築知識9月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/08/9-7.html

8月20日(月)発売、建築知識9月号の特集をご紹介いたします。

 

読者の要望に応えた最新号のテーマは 

『小さな動物たちと暮らす家』

人間も動物も暮らしやすい環境を大特集!

  

B07F7R8R4K.jpg

 

 

近年では、鳥類や小型哺乳類、爬虫類、魚類など、
「エキゾチックアニマル」と呼ばれる「小さな動物」たちと
一緒に暮らす人が増えています。
しかし、イヌやネコに比べるとペットとしての歴史がまだ浅いため、
これらの動物たちに適した飼育環境に関する確実な情報はほとんどありません。

そこで、経験豊富な獣医師とエキゾチックアニマル専門ショップの監修のもと、
◆動物にとって最適な住まい環境の整え方
◆世話がラクになる設え
◆事故・脱走・問題行動を防ぐための住まいの工夫
◆美しいケージのレイアウト方法
など、「小さな動物と心地よく安全に暮らせる家」の設計に役立つ
さまざまな知識と手法をまとめました。

この1冊の中で、鳥類から小型哺乳類、爬虫類、両生類、魚類まで、
トータルで80種以上の「小さな動物」をご紹介! 
動物の体の特徴から、適した住まいの基本、避けたほうがいいものなど
さまざまな情報を掲載しています。
この1冊があれば、いつ、どんな動物と暮らすための家の設計を
依頼されても怖いものなしです! 

 


<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識9月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Tue, 21 Aug 2018 11:49:34 +0900
2020年に向けた温熱環境の整理~温熱4つの基本性能と健康~ http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/08/20204.html 日本住環境株式会社では"住宅の温熱環境"をテーマに、
岐阜県立森林文化アカデミーの辻 充孝先生を講師にお招きしたセミナーを開催致します。

昨今のZEH・BELS・HEAT20 などに代表されるように、
建築業界を取り巻く時勢の変化からか、
断熱性能への関心もますます高くなっており、
非常に喜ばしいことと感じておりますが、
シックハウス及びヒートショックなどの健康被害や、
ダニ・カビ問題なども後を絶たないことも現状です。

そこで住宅の温熱環境において研究されている
辻先生を招いた啓蒙型セミナーを開催する運びとなりました。

皆様のご参加をお待ちしております。
]]>
Fri, 17 Aug 2018 20:49:02 +0900
ビューローベリタス オープンセミナー開催 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/08/post-368.html 都市の安全・安心を目指して
兵庫県南部地震・大阪府北部地震を踏まえた免震ならびにPC建築の展開
および
災害に強いレジリエントな大阪の都市づくりを目指して


ビューローベリタスでは、
2016年から「都市の安全・安心を目指して」をテーマに、
各分野に精通する有識者を招聘し講演会スタイルのセミナーを開催しています。

第9回となる今回は、東京・名古屋に続き、大阪での開催となりました。

第一部に大阪大学名誉教授の鈴木計夫氏より
兵庫県南部地震・大阪府北部地震を踏まえた免震ならびにPC建築の展開」について、

第二部では、東海大学教授の梶田佳孝氏より
災害に強いレジリエントな大阪の都市づくりを目指して」について、
ご講演いただきます。

ぜひご参加ください。



]]>
Mon, 13 Aug 2018 11:44:19 +0900
第13回 日本構造デザイン賞 受賞者発表!!The 13th Japan Structural Design Award http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/08/13.html 谷川充夫氏、山脇克彦氏の2名が授賞

日本構造デザイン賞は、
その前身である「松井源吾賞」から数えて28 回目、
「日本構造デザイン賞」となってから13 回目を迎える。

今年度の応募者数は
前回及び前々回の10 名を超える14 名。

応募者を年齢別に見ると40 才代が6 名、
30 才代と50 才代が各4 名だった。

また、所属を見ると、
小規模構造設計事務所が8 名、
大規模総合事務所が5 名、
大学人が1 名であり、
小規模事務所の健闘ぶりがうかがえる。

応募作品の構造種別・構造方式は多種多様で、混構造も少なくなかった。
いかに「小さな断面」と「少ない部材」で十分な安全性を確保するかに力を注いだ作品が多く、
近年の建築構造に対する関心と要求の高まりを感じる。

そんななか、受賞者に選ばれたのが、
谷川充夫氏と山脇克彦氏。

また、松井源吾特別賞には、
選考委員全員一致で、
ヴェルナー・ゾーベック氏が選出された。
]]>
Mon, 13 Aug 2018 10:55:37 +0900
建築知識8月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/07/8-6.html

7月20日(金)発売、建築知識8月号の特集をご紹介いたします。

 

 

   B07D5144HC.jpg

特集『成功する耐震改修

たった一つの法則』 

 

 

既存住宅を耐震改修べきとの需要が、日に日に高まりつつあります。 
今年6月18日に起きた大阪北部地震は、 
また私たちの暮らしに不安と衝撃を与えました。 

地震大国の日本で住宅の建築に携わる者にとって 
耐震性能の向上は、避けて通れない課題といえるでしょう。 
震度6強以上の大地震に耐えうる改修を施すには、 
耐震診断ソフトや上部構造評点の数値に頼るだけでなく、 
正しく建物を診断し、最適な箇所を補強することが求められます。 
そこで本特集では、架構にかかる力のメカニズムから 
診断方法、補助金申請、補強軸組図の描き方まで勘所を徹底的に解説。 

住宅に関わるすべての実務者が知っておきたいマニュアルの決定版です。


 

 
 
<ためし読みPDFの閲覧方法>
下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識8月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Fri, 20 Jul 2018 17:38:43 +0900
日本CLT協会×Aパネ工法普及協議会 CLT視察ツアー開催! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/07/post-367.html 日程:
 7月24日(火)

タイムスケジュール:
  9:00 高崎駅より大型バスで出発
  10:00 榛名神社収蔵庫見学
  13:30 下仁田町コミュニティ施設見学
  16:00 上野村木造トイレ・山の駅見学
  18:00 高崎駅にて解散
  ※ 時間は前後する場合がございます

定員:
 40名程度(大型バス1台)

費用:
 6,000円(高崎駅からの移動費・昼食代等込)

企画:
 日本CLT協会

実施:
 近畿日本ツーリスト

後援:
 群馬県木材組合連合会

]]>
Tue, 17 Jul 2018 10:14:33 +0900
ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 8月下旬 全国ロードショー!! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/07/8-5.html トロント国際映画祭2017オープニング作品

世界の映画祭で数々の《観客賞》を受賞!

1980年、歴史に刻まれたウィンブルドン決勝戦

美しき王者ボルグVS悪童マッケンロー

その闘いは、二人が出会う前から始まっていた──



かつて、まるでハリウッドスターのような人気を誇るテニス選手がいた。1976年に20歳の若さで、テニスの聖地ウィンブルドンで初優勝を果たし、その彫刻のように美しいヴィジュアルと神がかったプレイで、テニスに興味のなかった人々さえも虜にしたビヨン・ボルグだ。それからも快進撃は続き、ウィンブルドンで4連覇を達成したボルグは、コンピューターのように冷静沈着なその立ち居振る舞いから"氷の男"と呼ばれ、絶対王者として君臨していた。

そんなボルグの5連覇を阻止するべく現れたのが、類稀なる才能を持ちながら、納得のいかない判定に怒り狂って審判に野犬の如くかみつき、"悪童"とバッシングされたジョン・マッケンローだ。

1980年、エレガントなプリンスとワイルドな野生児が、ウィンブルドン決勝戦でぶつかり合った。彼らが自らの人生のすべてを注ぎ込んだ3時間55分の名勝負と、そこに至るまでに少年時代から精神と肉体を極限にまで鍛えてきた驚愕の道のりの映画化が実現した。

 

対極の二人が限界のその先に見た、神さえも知らない景色

カリスマを蘇らせた入魂の演技で放つ興奮と感動の実話

 

ボルグに扮するのは、日本でもスマッシュヒットを記録した『ストックホルムでワルツを』のスベリル・グドナソン。スウェーデン出身の今最も注目されている俳優の一人で、『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズの話題の最新作『蜘蛛の巣を払う女』にも出演している。"マシーン"と呼ばれた男が、その冷たく固い鎧の下に秘めた、周りからは理解されない孤高の存在であるがゆえの怒りと悲しみ、高みを目指すことへの飽くなき情熱を体現した。

マッケンローには、世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』の主演で人気を獲得し、近年では『欲望のバージニア』や『ニンフォマニアック』で演技派としても高い評価を得ているシャイア・ラブーフ。感情をコントロールできないまま大人になってしまったけれど、尊敬する父親に認められたい健気な少年が、今も心の奥に住む男の切なさまでも演じきった。

正反対のキャラクターの二人が、闘いを通じて共に限界のその先へとたどり着き、唯一無二の絆を結ぶ瞬間には、激しく心を揺さぶられずにはいられない。二人のカリスマの若き日々を蘇らせた入魂の演技は、世界から"最高のハマリ役"と絶賛されている。

また、貧しい家庭に育ち、すぐに激高する性格だったという意外なボルグの少年時代を、ボルグ本人の息子のレオ・ボルグが演じている。そんな彼の才能を見出し、燃え上がる激情を最高のプレイに変える術を教えたコーチには、『アベンジャーズ』シリーズから『マンマ・ミーア!』まで、幅広い役柄を演じてきたスウェーデンの名優、ステラン・スカルスガルド。

監督は、衝撃の戦場ドキュメンタリー映画『アルマジロ』で、第62回カンヌ国際映画祭批評家週間グランプリを受賞したヤヌス・メッツ。ハンディカムやステディカムカメラを駆使して縦横無尽の角度から試合シーンを捉え、臨場感が炸裂する白熱のエンタテインメントを完成させた。

遂に開幕する決勝戦。負ければ一瞬ですべてを失うプレッシャー。1ミリの狂いも許さない集中力。頂点に立つ者と追いかける者の孤独と葛藤。生きるか死ぬかの鬼気迫る闘いの表と裏に迫る、熱狂と興奮の最高潮に、やがて押し寄せる感動の実話。

]]>
Thu, 12 Jul 2018 21:18:05 +0900