建築知識 http://www.xknowledge.co.jp/_kenchi/ XKnowledge(エクスナレッジ) 建築のプロのための専門情報サイト ja Fri, 23 Aug 2019 15:56:23 +0900 http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss 『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』発売記念トークイベント開催! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/08/change--.html 『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』

発売記念谷尻誠トークイベント開催!
 

 

『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』(エクスナレッジ)の発売を記念し、谷尻誠氏によるトークイベントを開催します。
 

     
    

書影_サイネージ.jpg  

 

『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』
定価:本体1,600円+税/四六判/ISBN:978-4-7678-2645-5

 
 
これまでの「当たり前」を打ち破り、新たなチャレンジを次々と仕掛ける人気建築家、谷尻誠氏。
仕事のない時代から、どうやって道を切り拓き、何を考え、どう行動してきたか。先が見えない時代を生き抜く働き方とは? どんな職業にも共通したヒントが見つかるはずです。
今を変えたい、自分を変えたい!"もやもや"から抜け出す、働き方のヒントを谷尻氏が熱く語ります!
 
 
■□著者プロフィール

    著者近影.jpg

谷尻 誠(たにじり・まこと)建築家/起業家

1974年広島県生まれ。SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd. 代表取締役。
大阪芸術大学准教授、広島女学院大学客員教授、
穴吹デザイン専門学校特任教授。
共同代表の吉田愛とともに、都市計画・建築・インテリア・プロダクトに関する企画、
設計、監理、コンサルティングなどを行う傍ら、社食堂やBIRD BATH&KIOSKを開業、
絶景不動産、21世紀工務店、未来創作所、tecture、Bypass などを起業する。
2018年FRAMEから作品集出版。著書に『1000%の建築』(エクスナレッジ)、
『談談妄想』(ハースト婦人画報社)がある。

 

    

 

 

 
■□開催日時
日時:2019年09月04日(水) 16:00~17:00(開場15:45)
    ※終了時間は予定です
 
 
■□開催場所
二子玉川 蔦屋家電内 2Fダイニング
(東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット)
 
 
□■参加費
書籍『CHANGE』付きイベント参加券:1,728円(税込)
 
  
■□予約申込
 ECサイト「T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電」より
書籍付きイベント参加券をご購入ください。2階 BOOKレジ、
お電話でもご予約を承ります。
 
□■講演についてのお問い合わせ
二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346
]]>
Fri, 23 Aug 2019 15:56:23 +0900
「Visualize+ 建築を伝えるちから」 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/08/visualize.html Visualize 建築を伝えるちから」

日建設計CGスタジオ展

CGスタジオが描く建築の世界


ビジュアライゼーションのプロ集団、CGスタジオ。

日建設計が世に送り出すビジュアルをインハウスのチームとして手掛け、

その活動は多岐にわたります。


多種多様な表現方法や技術、

さらに制作の裏側まで、

本企画展でしか見ることのできないCGスタジオが描く

建築の世界〈Visualize〉を公開します。



無題1.jpg
無題2.jpg

]]>
Mon, 19 Aug 2019 19:04:25 +0900
建築知識9月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2019/08/8-8.html

8月20日(火)発売、建築知識9月号の特集をご紹介いたします。

 

特集:

心地よさの秘密を

徹底解剖!

平屋設計

最高の方程式

 

 

hyoushi1909.jpg 

今こそ知りたい! 「平屋設計 成功の方程式」

ここ数年、人気が高まりつつある平屋。

家族が集まる大空間がつくりやすく、庭や、土間などの半屋外空間とも相性抜群。
居住空間がフラットにつながっているため動線もスムーズ。
地震にも強く、安全でストレスフリーな構造など
平屋の魅力は、枚挙にいとまがありません。

その反面、コストや動線計画、採光・通風の確保など
住みやすく、心地よい平屋をつくるために
設計者が解決すべき課題はたくさんあります。

本特集では
平屋のプランニング極意を、「一目で分かる立体イラスト」で丁寧に解説。
加えて、必ず押さえるべき温熱環境や耐震設計、設備の勘所から
住み心地をさらにアップする小技まで一挙紹介! 
これを読めば、平屋設計のすべてが分かります! 
 

 

 

<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

<建築知識9月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Mon, 19 Aug 2019 17:04:16 +0900
第14回『日本構造デザイン賞』授賞式・記念講演会 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/08/14.html
原田公明(日建設計)と与那嶺仁志(Arup)に
第14回『日本構造デザイン賞』の授与決定!

15回をもって終結した『松井源吾賞』を継承するかたちで
2006 年に発足した『日本構造デザイン賞』も、
今年で第14回目を迎えることになりました。

本年の選考委員は、
金田勝徳(委員長)
高橋晶子
竹内徹
桝田洋子
多田脩二
の総勢5名で
524日に全員出席の下
厳正に選考を行い
受賞者を決定させていただきました。

本年は9件の応募があり、
選考の結果、
応募作品によって特に優れた構造デザインを実現し、
構造設計者としても多大な実績をもつ

原田公明(日建設計)
与那嶺仁志(Arup)

2氏に「日本構造デザイン賞」を
授与することに決定しました。

また、
『日本構造デザイン賞松井源吾特別賞』は、
鋳鋼による建築および構造デザインへの貢献が高く評価された

君島昭男氏 (元日本鋳造)に

授与することに決定しました。

 授賞式と受賞者による記念講演会を、
2019年8月30日(金)に、
東京デザインセンター B2階「ガレリアホール」にて開催します。
終了後には、懇親会を予定しておりますので、
ぜひご参加いただければ幸いです。


]]>
Mon, 05 Aug 2019 20:54:32 +0900
『家づくりのつぼノート』発売記念トークイベント開催! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-385.html 『家づくりのつぼノート』発売記念トークイベント開催!

 

『家づくりのつぼノート』(エクスナレッジ)の発売を記念し、
ニコ設計室の西久保毅人氏によるトークイベントを開催します。

 
  9784767826561.in01.jpg      
  
 『家づくりのつぼノート』
定価:本体1,800円+税/B5変/ISBN:978-4-7678-2656-1
 
 
ニコ設計室が手掛ける家は、
住まい手の暮らしが楽しくなる仕掛けがいっぱい。
もちろん自分の家だけでなく街への配慮も欠かしません。
 
さらにたくさんの色・柄・素材を使った独特な仕上げセンスは
プロの間でも評判、そしてどこか懐かしくて格好いい。
本講演では、そんなニコ設計室の家づくりとデザインのつぼを、
代表の西久保さんにがっつり語っていただきます。
 
家づくりを考えている方から実務者の方まで、
住まいのお役立ち情報が満載のおトクなイベントです。
 
 
■□著者プロフィール

kinei.jpg (写真・深野未季)

西久保毅人(にしくぼ・たけと)

1973年、佐賀県に生まれ、育つ
1995年、明治大学理工学部建築学科卒業
1997年、同大学院修了(小林正美教授に師事)
象設計集団、アトリエハルを経て
2001年 一級建築士事務所 ニコ設計室設立

 
 

9784767826561.in03.jpg   9784767826561.in04.jpg 

 
 
■□開催日時
日時:2019年08月29日(木) 19:00~20:30(開場18:45)
    ※終了時間は予定です
 
 
■□開催場所
二子玉川 蔦屋家電内 2Fダイニング
(東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット)
 
 
□■参加費
書籍『家づくりのつぼノート』付き
イベント参加券:1,944円(税込)
 
  
■□予約申込
 ECサイト「T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電」より
書籍付きイベント参加券をご購入ください。2階 BOOKレジ、
お電話でもご予約を承ります。
 
□■講演についてのお問い合わせ
二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346
]]>
Tue, 30 Jul 2019 11:54:50 +0900
建築知識8月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2019/07/8-7.html

7月20日(土)発売、建築知識8月号の特集をご紹介いたします。

 

特集:

一生使えるサイズ事典

住宅の高さ寸法

 

 

B07SXL5GZQ.jpg

 

一生使えるサイズ事典 住宅の高さ寸法 

どんなに平面計画がうまくできていても、
断面への配慮がなければ、魅力的な住宅にはなりません。
空間の印象や使い勝手を決定づけるのは、「高さ」なのです。

本特集では、「軒高」や「階高」といった今さら聞けない高さの基本から、
空間の印象を大化けさせる高さの設計のテクニック、
設備機器のサイズや取付け寸法、
人体工学に基づいた人の動作寸法など
高さに関わるさまざまな寸法を収録。
住宅における高さ設計の知識を完全網羅した特集です! 

 

 

 

<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

<建築知識8月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Mon, 22 Jul 2019 13:51:12 +0900
建築ツアー スリランカ 【建築家ジェフリー・バワの世界を巡る旅】 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-384.html 旅行期間

 20191026() 1102()

 8日間


旅行代金

 ¥388,000


訪問地

 コロンボ

 ニゴンボ

 ゴール


訪問先

 カンダラマ

 ライトハウス

 ルヌガンガ(予定)

 バワ自邸&オフイス

 その他

   ※ 外務省の危険度がレベル1に引き下げられました。


問合せ

株式会社トラベルプラン

酒井 春生

TEL:03-3561-5050 

FAX:03-3561-5051

e-mai  sakai@travelplan.co.jp

    http://www.travelplan.co.jp/

]]>
Fri, 12 Jul 2019 17:52:56 +0900
家づくり学校特別公開講座 2019 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/-2019.html 『建築家のなすべき仕事――三澤文子、自分を語る』

2年に一度「家づくり学校」で開かれている
特別公開講座は今回で第3回を迎えます。
「建築家はいかにあるべきか」という共通のテーマでこれまでに、
『建築家と建築士 法と住宅をめぐる百年』の著者である速水清孝氏、
『ひらかれる建築―「民主化」の作法』で話題になった東大の松村秀一氏に
お越しいただきました。

お二方は研究者で、
私たち設計者を外から見てきた方々ですが、
今回は私たちと同じ設計の仕事をしている方で、
このテーマに最も相応しい人を考えたとき、
一番に上がったのが三澤文子氏です。

三澤氏は、若い方には「住宅医」としてよく知られていますが、
実はそれ以外にも亡くなられたご主人と共にやってこられた、
たくさんの意義深い仕事・活動があります。

建築家の在り方はさまざまで、
彼女が唯一無比というわけではありませんが、
彼女の一連の活動を思い浮かべると、
建築家としてなさなければならないことがあるように思われます。

その実現は、これからも建築家という職業が、
社会から受け入れられるための要件でもあるように思えます。
三澤氏の生き方を知るなかで、
私たちの未来を考えてみませんか。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 21:10:17 +0900
ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-383.html
日本・オーストリア外交樹立150 周年記念
「ウィーン・モダン クリムト、シーレ  世紀末への道」

オットー・ヴァーグナーの建築模型・設計図、
ウィーン工房のインテリアなど、
現代にも通ずる
モダン・デザインを展示中

国立新美術館(東京・六本木)にて、
8月5日(月)まで好評開催中の
展覧会「ウィーン・モダン クリムト、シーレ  世紀末への道」では、
ウィーンの建築に関する作品やインテリアなどの工芸品を一堂に展示し、
建築ファンなどの間で話題を呼んでいます。
本展は、19 世紀末から 20 世紀初頭にかけて花開いた
芸術文化の軌跡をたどる展覧会です。

ウィーンの芸術文化が育まれるのに重要な役割を担ったのが、
建築や工芸の分野でした。
本展では建築家オットー・ヴァーグナーや
アドルフ・ロース、ウィーン工房を立ち上げたヨーゼフ・ホフマンらが生んだ
モダン・デザインの作品などを展示しています。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 20:50:27 +0900
『PALLET AWARD』(パレットアワード)エントリー開始 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/compe/2019/07/pallet-award.html 廃棄木製パレットの再活用アイデアを募集するコンペティション
PALLET AWARD


インターネット木材市場 eTREEを運営する
株式会社森未来(本社:東京都港区、代表:浅野純平、以下「森未来」)は、
セイノーホールディングス株式会社
(本社:岐阜県大垣市、代表:田口義隆、以下「セイノーホールディングス」)との協業事業として、
輸送の際に使用された廃棄予定の
木製パレットの再活用のアイデアを募集するアイデアコンペティション
『PALLET AWARD』の
エントリーをはじめしました。

物流業界ではかねてからの商慣習により、
物流事業者が自ら仕入れていない物も含め、
全ての木製パレットを"排出者"として廃棄物処理を行ってまいりました。

セイノーホールディングス内の輸送グループ各社では、
廃棄コスト(処理費・移送費・人件費等)が大きな負担となっており、
また廃棄に伴うCO2排出は環境負荷となっています。

『PALLET AWARD』 では、
物流業界で輸送の際に使用された
廃棄予定の木製パレットを再活用する
アイデアを募集します。

木製パレットをリサイクル、リユースすることによって
CO2の排出量削減、環境負荷の軽減を目指します。
DIYER・デザイナー・日曜大工のお父さん・木工職人・芸術家のクリエイターの皆さん!
お部屋、ガーデニング、オフィス、学校、公園、公共施設など、
様々な視点による、パレットを再活用する斬新なアイデアを募集いたします!
]]>
Thu, 11 Jul 2019 20:20:22 +0900
アキレスオープン セミナー http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-382.html 「省エネ・快適な住宅づくりセミナー」
~快適健康な温熱環境を全ての人に届けるために~

時代が平成から令和へ移りました。
住宅業界を取り巻く環境も大きく変化しております。
本年度は、国交省、経産省、環境省3省で連携してZEHの支援策を実施し
住宅の省エネ性能の引き上げが進み、
2021年4月からは小規 模住宅でも説明義務化が行われる予定です。

全館空調の普及もここ数年で一気に 進むなど、
快適・健康への関心も高まっています。
このように設備面での高性能化が急速に進むなか、
建物における断熱気密がますます重要になってくることは言うまでもありません。

今回は、東京大学大学院の前真之准 教授を講師と してお迎えし、
断熱・気密とエネルギーの東京大学大学院工学系研究科関係や
省エネ政策の裏事情、
真のエコハウスをつくるのに大切なことが何かなど
全国の調査、 建築学専攻准教授・博士 工学研究に
幅広く精通されている前先生ならではのお話を
じっくりお聞きいただきたいと思います。

是非、奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 18:59:38 +0900
第4回 きのくに建築賞 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/compe/2019/07/4-2.html ~建築物とそれに携わった人々の志に光を当てる~


和歌山には古い歴史や誇れる文化、
そして豊かな自然があり、
これらは私たちの大切な地域資産です。

歌山に暮らす私たちはこの地域資産を受け継ぎ、
活用し次の世代に残していかなければなりません。

そしてさらに重要なことは、
これからも新しい地域資産を創り出していくことではないでしょうか。

建築三団体まちづくり協議会は、
郷土の美しい景観に寄与する優れた建築物を地域資産と捉え、
それを見出す場として、
「きのくに建築賞」を創設しました。

「きのくに建築賞」は、
建築物とそれに携わった人々の志に光を当てます。

志をもって建てられた『魅力ある建築』は、
新しい地域資産となり得ます。
また、「きのくに建築賞」の活動を通じて、
多くの人々が建築を地域資産と考え、
『魅力ある建築』が正しく評価される環境を育むことにより、
建築に携わる人の意識が高まり、
建築の質も向上していくと考えます。

「きのくに建築賞」は、
和歌山の建築文化の向上と活気のある魅力的で
美しいまちづくりに寄与することを目的としています。


]]>
Thu, 11 Jul 2019 18:30:21 +0900
寺小屋ワークショップ2019@渋谷 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/2019-1.html
前田建築塾 寺子屋ワークショップ2019@渋谷

Archihack Associationが主催する毎夏恒例の
建築・まちづくりの短期集中ワークショップです。

 今年で6回目を迎える当ワークショップは、 
将来の建築とまちづくりを担う人材を育むとともに、
長期にわたってプロジェクトを進めていくのに必要な
人と人との「縁(えにし)」をつくりだすことを目指し、
毎年全国各地からの参加者を募って開催されてきました。

今回の課題は『自然のルール×まちづくり×建築』です。
自然界に発見できる美しい摂理・秩序を用いることで、
全く新しい建築・都市のシステムを提案してみて下さい。

かつての量産時代につくられた街並みが、
多様化する現代において変化が要請されています。
既成概念にとらわれない新しい時代の有機的な想像力を求めます。

今回のメインテーマである『渋谷アーキダイバー』とは、
スタディエリアである渋谷に建築・都市的視点でダイブし、
歴史的・地理的に土地のコンテクストを読み解きながら、
有機生命体的な建築・都市の創作を示します。

未来を感じさせる新進気鋭で
前衛的、破壊的な建築・都市を想像力豊かに自由に描いてみてください。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 18:02:39 +0900
前田建築塾  19期生募集!!! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/-19.html 当塾は、学生や若手建築家の育成を目指す
家族的雰囲気の寺子屋のような個人建築塾です。

楽しい仲間たちと一緒に、
真の意味での建築に触れていただきたいと願っています。


]]>
Thu, 11 Jul 2019 17:27:28 +0900
トークイベントのご案内「この夏、京博で確かめよ!国宝・宗達作《風神雷神図屏風》を観るべき5の理由」8月10日@丸善京都本店 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/810.html 京都BOOKCON 出展+トークイベント開催のお知らせ

エクスナレッジは、丸善京都本店で開催される丸善創業150周年記念 京都BOOKCON 読み手と作り手をつなげる本の祭典に出展し、京都の神社・お寺、レトロ建築めぐりに役立つ本を多数ご紹介いたします。同時に、トークイベントも開催!

「この夏、京博で確かめよ!国宝・宗達作《風神雷神図屏風》を観るべき5の理由」
大ヒット書籍『国宝の解剖図鑑』の著者である、美術ライターの佐藤晃子さんに、この夏、京都で見られる国宝の鑑賞ポイントを解説していただきます。

8月14日から京都国立博物館(京都・東山七条)で開催される【京博寄託の名宝―美を守り、美を伝える―】では、国宝や重要文化財の名品を一堂に公開されます。今回のトークイベントでは、展示品のなかでも注目すべき≪風神雷神図屏風≫のマニアックな鑑賞ポイントを解説。観るべき5の理由を語ります。

<トークイベント特典>
事前予約のお客様は特別プレゼント付きです!

佐藤晃子さんプロフィール
佐藤さん2.jpg

美術ライター。日本、西洋の絵画をやさしく紹介する書籍を多数執筆する。明治学院大学文学部芸術学科卒業。学習院大学大学院人文科学研究科博士前期課程修了(美術史専攻)。


≪トークイベント概要≫

「この夏、京博で確かめよ!国宝・宗達作≪風神雷神図屏風≫を観るべき5の理由」
丸善創業150周年記念 京都BOOKCON 読み手と作り手をつなげる本の祭典 内)

【講師】  佐藤晃子さん(美術ライター)
【期日】  8月10日(土) 16時 開演(15時30分 開場) 
     ※ 開場時間は前イベントとの関係で変更になることがあります
【会場】  丸善京都本店地下2階 特設スペース
     (京都府京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL)
【入場料】 無料
【定員】  30名
【申込み】 エクスナレッジ販売部まで
     メールアドレス  koumutenアットマークxknowledge.co.jp 
     電話番号 03-3403-1321 (9:30~18:00 平日のみ)
    
      

 
]]>
Thu, 11 Jul 2019 17:01:59 +0900
木質構造の専門家がノウハウを伝授! 意匠設計者様のための特別セミナー開催 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-381.html ~木造住宅の拡張と中・大規模木造建築への対応~


BX カネシン株式会社(代表取締役:二村一久)は、
「木造住宅の拡張と中・大規模木造建築への対応」と題した
意匠設計者様のための特別セミナーを開催いたします。

当社では〈中・大規模〉や〈非住宅〉の木造建築が
多目的な用途をもつ建築物であることから
「多目的木造建築」(MP)[※]
と総称し取組みを進めています。

多目的木造建築は、
少しずつ増えてはいるものの、
住宅とアプローチが異なり
何から始めていいのかわからないという声もよく聞きます。

そこで、
中・大規模木造建築の案件に多数関わってきた
木質構造の専門家をお招きし、
これまでの経験から学んだ役立つノウハウを
ご紹介していただきます。

また、木造住宅においても知っているだけで選択肢の幅が拡がる製品や、
今までは難しかった開放的なプランを可能にする設計方法などをご紹介します。

当日は、セミナー開始までの時間を利用し、
12:30 から13:30 まで会場1 階の文化シヤッター展示場を
自由にご覧いただくことができますので、
ぜひお時間がある方はお早めにご来場ください。


※ 〈非住宅〉や〈中・大規模〉と呼称されてきた木造建築が
多目的な用途をもつ建築物であることから、
Bカネシンでは〈多目的木造建築〉と統一。
MP は、多目的の英語「Multi Purpose」の頭文字。
]]>
Mon, 01 Jul 2019 20:40:19 +0900
建築知識7月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2019/06/7-7.html

6月20日(木)発売、建築知識7月号の特集をご紹介いたします。

 

特集:

リオタデザイン関本竜太が教える

木造住宅できるまで図鑑

 

 

kc201907.jpg

 

リオタデザイン関本竜太が教える木造住宅できるまで図鑑+

超豪華DVDデジタル図面集 


人気建築家・リオタデザインの関本竜太氏が手がけた住宅を題材に、

木造住宅が「できるまで」の工程を約40点の立体イラストで完全再現しました! 
各工程では、豊富な経験から培われた関本氏の設計ノウハウも大公開。 
施工の手順を正しく知ることで現場監理のポイントを学べるのはもちろん、

部材の役割や納まりが分かれば、設計力が向上すること間違いなし。 
知っているつもりでも意外と知らなかった部材の役割や納まり、

意匠設計者ならではの監理ポイントも満載です。 
施工と意匠の両面から木造住宅への理解を深められる、住宅設計の極意が詰まった

永久保存版の1冊です。 

 

 

 

<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

<建築知識7月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Tue, 18 Jun 2019 18:05:27 +0900
第17回 公共建築賞 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/compe/2019/06/17-1.html 第17回 公共建築賞
国土交通大臣表彰

公共建築は、多様な主体の参加による公共空間の形成や
価値観の共有化の中核として重要な役割をもっています。

それを次代へと伝えていくためには、
持続可能なプロセスが求められています。

わたしたちは、公共建築の総合的な水準の向上に寄与することを目的に、
昭和63年に公共建築賞を創設し隔年で実施してまいりました。

以来、小規模な建築物はもとより
公共建築のありようを探るのに有益な多数の応募をいただいています。

このたび、元号が令和に改まって初回となる
第17回 公共建築賞の候補となる公共建築を公募いたします.

ふるってご応募くださるようにご案内申し上げます。


]]>
Mon, 03 Jun 2019 19:03:41 +0900
守山市新庁舎『つなぐ、守(もり)の舎(や)』整備基本設計業務に係る公募型プロポーザルの実施 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/compe/2019/06/post-46.html 守山市新庁舎
『つなぐ、守(もり)の舎(や)』
整備基本設計業務に係る
公募型プロポーザルの実施


守山市庁舎は老朽化が著しく、
耐震強度不足や庁舎機能の分散、
開庁当初に比べ、人口が増加し狭隘となっているなど、
時勢的・機能的にも課題があることから、
今日まで庁舎のあり方について検討を進め、
本年3月に策定した「守山市新庁舎整備基本計画」に基づき、
守山市新庁舎『つなぐ、守の舎』整備基本設計業務に着手します。

 基本設計の実施には、
市庁舎が抱える様々な課題等の解決を図るため、
柔軟な発想と高い技術力が求められます。
また、建設コストの高騰など、市場が不安定ななか、
高いコストコントロール能力が必要であることから、
基本設計者の選定については公募型プロポーザル方式で行います。
 
プロポーザルの実施要項等詳細につきましては
守山市ホームページよりご覧ください。

]]>
Mon, 03 Jun 2019 18:53:42 +0900
近未来のエコハウスを学ぶツアー 参加者募集中!! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/05/post-380.html 建築家 伊礼智さん、前真之准教授と
これからの家に必要な「性能」と「デザイン」そして「売り方」を学ぶツアー企画です!

追加ゲストとして
安成工務店 安成信次さん(初日のみ)
柴木材店 柴修一郎さんの参加も決定!

ぜひこの機会にご参加ください!


南与野の家  1.jpg

南与野の家 2.jpg

南与野の家 3.jpg

南与野の家
写真撮影:西川公朗
]]>
Mon, 27 May 2019 14:42:50 +0900