建築知識 http://www.xknowledge.co.jp/_kenchi/ XKnowledge(エクスナレッジ) 建築のプロのための専門情報サイト ja Tue, 15 Oct 2019 16:05:08 +0900 http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss 建築知識11月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2019/10/11-9.html 10月19日(土)発売、建築知識11月号の特集をご紹介いたします。

 

 

特集:

 

幻獣キャラクターで学ぶ建築基準法 

B07YMFVQ1F.jpg 

 

お待たせしました!
建築知識キャラクター図鑑シリーズ、第3弾!
建築基準法がまさかの擬獣化!?

影を操るドラゴンから口説き上手なグリフォン、
改正に合わせて進化を重ねるユニコーンまで!
激動の建築基準法ワールドを、ファンタジックなビーストたちが大暴れ!!

幻獣キャラクターとともに、
建築基準法の令和・平成の改正を総ざらいできます。

■本特集のおすすめポイント

・令和の最新法改正&平成30年間の改正履歴!
令和1年6月25日に施行された、
建築基準法防火関連規制などの法改正を徹底解説。
また、平成の主要な改正履歴も確認できます。

・建築基準法が擬獣化!
多種多様な幻獣キャラクターたちが
ワザを繰り出し身体を張って、時には進化を重ねながら、
基準法の改正内容を体現してくれるので、楽しく読むことができます。

・監修は安心と信頼の日本建築センター!
楽しくマジメに分かりやすく、
改正の背景から新旧の変更点、緩和の条件をしっかり学べます。

・うれしい建築知識手帳付き!
手軽に持ち運べるポケットサイズながら、
カレンダーだけでなく、実務に役立つ資料が満載です。

 

【特別付録】建築知識手帳2020

 

 

 

<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

<建築知識11月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Tue, 15 Oct 2019 16:05:08 +0900
『最高に美しい住宅をつくる方法』刊行記念トークイベント開催決定! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/10/post-388.html 『最高に美しい住宅をつくる方法』

発売記念トークイベント開催!

 

『最高に美しい住宅をつくる方法』2点同時発売を記念し、
著者・彦根明氏によるトークイベントを開催します。

 
  9784767825182.jpg      
9784767826783.jpg      
  
 『最高に美しい住宅をつくる方法 完全版』
定価:本体2,800円+税/A4/ISBN:978-4-7678-2518-2
 『最新版 最高に美しい住宅をつくる方法2』
定価:本体1,800円+税/B5/ISBN:978-4-7678-2678-3
 
 
「美しくて心地よい」
彦根明さんが手掛ける住宅は、
どれもこの言葉がぴったり当てはまるものばかり。
どんな要望、どんな敷地条件でも、
彦根さんの手にかかれば、
魅力的な住宅に大変身するのです。
機能的にもデザイン的にも優れた住宅は、
いったいどのように生み出されているのでしょうか。
彦根さんご本人に、その秘訣をとことん語ってもらいましょう!
彦根流のデザインテクニックを知れば、
日々の暮らしがもっと豊かになる家づくりのヒントがきっと見つかるはずです。
 
 
■□著者プロフィール

kinei.jpg

彦根明(ひこね・あきら)/彦根建築設計事務所

1962年 埼玉県生まれ。

'85年 東京藝術大学建築学科 卒業。

'87年 東京藝術大学大学院建築学科 修了、同年 磯崎新アトリエ 入所。
'90年 彦根建築設計事務所 設立(彦根アンドレアと共に)。

'99年 東海大学非常勤講師。
'94年 日本建築士会連合会賞、2010年 日本建築家協会優秀建築選2010、

'12年 第32回INAXデザインコンテスト銀賞など、多数受賞。
著書に、『最新版 最高に美しい住宅をつくる方法』(エクスナレッジ,2015)や

『LIFE and iPhone iPhoneでセンスがいいねといわれる写真を撮る方法』(エクスナレッジ,2016)などがある。

9784767825182_01.jpg   9784767826783_01.jpg 

 
 
■□開催日時
日時:2019年11月11日(月) 19:00~20:30(開場18:45)
    ※終了時間は予定です
 
 
■□開催場所
二子玉川 蔦屋家電内 2Fダイニング
(東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット)
 
 
□■参加費
①書籍『最高に美しい住宅をつくる方法 完全版』付きイベント参加券:3,080円(税込)
②書籍『最新版 最高に美しい住宅をつくる方法 2』付きイベント参加券:1,980円(税込)

①②いずれかを購入
  
■□予約申込
ECサイト「T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電」で
書籍『最高に美しい住宅をつくる方法 完全版』付きイベント参加券
または
2階 BOOKレジ、お電話でもご予約を承ります。
 
 
□■講演についてのお問い合わせ
二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346
]]>
Tue, 15 Oct 2019 14:14:45 +0900
建築知識2019年11月号応募キャンペーン開催決定! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/10/201911.html

10/19(土)発売

『建築知識201911月号』応募キャンペーン開催決定!

 

 

 

 

建築知識2019年11月号『幻獣キャラクターに学ぶ建築基準法』

 

10名様に図書カード5,000円分が当たる!

 

キャンペーンを開催いたします!

 

 

 

kc201911web_twi.jpg 

 

 

 

 

【応募要項】

 

【応募期間】20191019()-20191130() 2359分まで

 

【応募条件】

Twitterアカウントをお持ちの方で、建築知識Twitterアカウント「@xk_kenchi」を

フォローしていること。

(当選の場合、DMでご連絡させていただくため)

 

【応募方法】

1Twitterアカウント「@xk_kenchi」をフォローしてください。

2キャンペーン告知のツイートを引用リツイートしてください。

3.建築知識201911月号の特集内容や幻獣キャラクターについて一言いただき、

ハッシュタグ「#建築知識201911図書カードプレゼント」をつけて投稿してください。

※ご応募はお一人につき一回でお願いします。

※キャンペーンに参加いただくには公開設定で投稿をしていただく必要がございます。

(非公開の投稿は参加対象外となりますので予めご了承ください。)

 

【当選者の選定】

ご応募いただいた方の中から、抽選で10名様に5,000円分の図書カードをプレゼントいたします。

※抽選方法に関するご質問は受け付けておりません。

 

【キャンペーンについてのお問い合わせ】

メール:info@xknowledge.co.jp

 

 

 

【応募に関する注意事項】

※本キャンペーンは株式会社エクスナレッジが主催するものです。

※本キャンペーンおよび賞品は、予告なく変更・中止することがありますのでご了承ください。

※当選された方へはtwitterDMでご連絡し、賞品のお送り先をお伺いいたします。

※抽選の詳細や結果については公表いたしません。また、当選の可否に関するお問い合わせにはお答えいたしません。

※お送りいただいた感想につきましては、『月刊建築知識』の宣伝に使用させていただく場合がございます。

※当選品が宛先不明で戻ってきた場合等には、当選を辞退されたものとみなし、当選を無効とさせていただきます。ご了承ください。

※ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。

※賞品の発送先は日本国内に限らせていただきます。

 

 

 

【個人情報取り扱いについて】

本キャンペーンの個人情報保護に関する基本方針は、エクスナレッジホームページのプライバシーポリシーをご覧ください。

http://www.xknowledge.co.jp/help/2008/02/post-20.html

 

 

 

 

 

 

]]>
Fri, 11 Oct 2019 16:49:20 +0900
「イケフェス」前に知りたい!関西レトロ建築の魅力を紹介するイベントが決定! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/10/post-387.html 訪ねるべき関西のレトロ建築
なぜ、神戸・大阪・京都はみんなちがって、

みんないいのか?

倉方俊輔氏トークイベント開催!
 

 

     
    

書影_サイネージ.jpg  

     

『神戸・大阪・京都レトロ建築さんぽ』
定価:本体1,800円+税/A5判/ISBN:978-4-7678-2621-9

 

 

 

明治、大正、昭和...と、戦前の名建築を数多く残す「神戸・大阪・京都」。
時代や土地柄によって、建築の様式や空間構成、ディティールなどが異なり、
それらを読み解くことで、その時代の背景や暮らし、建築家の思いを知ることができます。
このイベントでは、そのレトロ建築の見どころ、勘どころを写真を交えてじっくり紹介。
街歩きがもっと楽しくなるはずです。

 
 
■□著者プロフィール

倉方俊輔

1971年生まれ。建築史家。大阪市立大学准教授。
日本最大級の建築公開イベント「イケフェス大阪」実行委員。
TBS 系「マツコの知らない世界」やMBS「ちちんぷいぷい」など
テレビ出演も多数。誰にでも分かりやすく面白い解説で人気を博す。
日本建築学会教育賞ほか受賞。

 

    

 

 

 
■□開催日時
日時:2019年10月12日(土) 15:00~16:30(開場14:30)
    ※終了時間は予定です
 
 
■□開催場所
梅田 蔦屋書店 店内4thラウンジ
(大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F)
 
 
□■参加費
チケットのみ 1,389円(税抜)
書籍付き 2,778円(税抜)
対象書籍:『神戸・大阪・京都レトロ建築さんぽ』
 
  
■□予約申込
 梅田 蔦屋書店オンラインショッピングまたは店頭にてお申し込みください。
※オンラインショッピングでは決済のみとなり、チケットの発送はございません。イベント当日にお渡しします。
 
▼オンラインショッピングはこちらから!▼
 
 
□■講演についてのお問い合わせ
梅田 蔦屋書店 TEL:06-4799-1800
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346
 
]]>
Tue, 01 Oct 2019 19:50:42 +0900
クリーンウッド法に基づく登録のためのセミナー・個別相談会 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/09/post-386.html 「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」(通称「クリーンウッド法」)が
平成29年5月20日に施行され、
同年11月からは本法に基づいて登録実施機関による木材関連事業者の登録が始まりました。

本法が目指す合法伐採木材等の利用拡大のためには、
登録木材関連事業者を増やすことが重要となります。

クリーンウッド木材関連事業者登録推進協議会では、
クリーンウッド法に基づく登録のためのセミナー及び個別相談会を開催し、
木材関連事業者等への指導・助言、
クリーンウッド法や登録に関する情報を提供して
木材関連事業者の登録推進を図ります。

タイトル.jpg

]]>
Mon, 30 Sep 2019 18:22:32 +0900
建築知識10月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2019/09/10-9.html 9月20日(金)発売、建築知識10月号の特集をご紹介いたします。

 

 

建築知識10月号は

 

「天気の子」「君の名は。」で話題の
マテウシュ・ウルバノヴィチ氏など
人気クリエーターが教える
「伝えるための絵を描く技術」

 

B07X7CW74K.jpg

 

特集:

手描きの匠から

アニメーター、グラフィッカーに学ぶ

パースと背景画の最新技術

 

図面になじみのない相手に、どうすれば設計の魅力を伝えられるのか。
その答えは、線一本一本に魂をこめた、「手描き」です。

 

「手描き」の魅力は、なんといっても「その場で」「伝えたい情報を強調して」
表現できること。
1枚の絵を描いて見せるだけで、設計の意図や建物への理解が深まり、
建築の専門知識をもたない依頼主だけでなく、現場の職人さんとの距離も
ぐっと縮まります。

とはいえ、手描きに苦手意識を持っていたり、専門書で勉強はしてみたものの、
実際には使いこなせていない...という人も多いのではないでしょうか。

そこで本特集では、建築を描く最先端のプロたちが教える、
手描き建築パースの基本とコツを大解剖!

『君の名は。』の背景美術で知られるアーティスト、マテウシュ・ウルバノヴィチ氏を
はじめ、「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」などの美術設定を手がける
アニメーター・谷内優穂氏、Twitterでの60分お絵描き一本勝負・通称ワンドロの
背景ジャンルで人気の高い吉田誠治氏、銭湯を建築ならではのアイソメ図法で描いて
大きな話題となった『銭湯図解』の塩谷歩波氏、100年以上の歴史を受け継ぎ、
手描き専門の部署として設立された、日建設計イラストレーションスタジオ、
青いペンで描く細密なスケッチ「タナパー」で知られる建築家・田中智之氏など、
今をときめく豪華執筆陣が勢ぞろい!

数々の美しい事例とともに、「消失点って何」「坂道はどう描けばいい」といった
透視図法の基本から、「添景が描けない」「立体的なイラストにならない」といった
お悩み解決に加え、「タッチの使い分け」「手間を減らして密度を上げる方法」など、
プロならではのテクニックも大公開!

さらには和室、洋室などの諸室から、街並みを描くために必要な屋外空間まで
網羅した基本寸法や添景の資料集成も収録。

これがあれば、プレゼンから現場まで、すべての場面でコミュニケーション能力が
格段にアップすること間違いなし!
キャラクターが活きる背景を描きたい、風景スケッチが上手くなりたいという方にも
おすすめの一冊です。

 

 

<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

<建築知識10月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Wed, 18 Sep 2019 20:06:49 +0900
BIM センター設置 1 周年を記念し、初の海外セミナー実施! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/09/bim-1.html JAPAN HOUSE BIM SEMINAR 2019 @ダナン
Powered by Freedom Architects

2019年9月24日(火)ダナン工科大学(ベトナム)にて開催!

年間約400棟の注文住宅・デザイン住宅を手がける、
フリーダムアーキテクツデザイン株式会社は、
ベトナムダナンにあるBIMセンターの1周年を記念して、
最先端のBIMワークフローをテーマにした
「JAPAN HOUSE BIM SEMINAR 2019 @ダナン Powered by Freedom Architects」を、
ダナン工科大学(ベトナム)にて2019年9月24日(火)に開催いたします。

近年建築業界では、BIMやVRなどのテクノロジーを生かした
新しいワークフローの導入が盛んになり、
これまで以上にお客様へ提案する住宅のクオリティの向上や
業務効率の改善に寄与しております。

フリーダムはBIMによる設計プロセス全体の最適化を通し、
お客様にどう新しい価値提供をできるかを考え
住宅づくりを進めており、
オーナーと完成イメージを設計プロセスのなかで
可視化VRや動画等し共有することもその一環です。

2018年6月にフリーダムが取り組んでいる
最先端のBIMワークフローのさらなる浸透のため、
ベトナムダナンに新たな拠点「BIMセンター」を設置いたしました。
現在約15名の現地スタッフが、
月間約100棟のBIMデータを作成するまでに成長しております。

この度、フリーダムは、BIMセンター設置から1周年を記念し、
約1年の取り組みの振り返り、
今後のより一層のBIM普及に向けて、
現地ベトナムダナンでセミナーを開催いたします。

本セミナーでは、現地設計スタッフの視点から、
ベトナムと日本の住宅比較の報告、
国内初のBIM確認申請を行うなど国内の住宅分野で実績のある
フリーダムのBIM活用事例の紹介や、
日本とベトナムダナンBIMセンターで
どのような連携を行っているかについてご紹介いたします。

また会場は現地大学協力の元ダナン工科大学内で行い、
大学の先生方や学生のほか、
ベトナムの企業様も参加いたします。

日本企業のベトナムでの取り組みに関心のある方、
ダナンでの業務委託に興味のある企業、
BIM化の一部を海外で検討されている企業など、
幅広い方に参考になる内容になっておりますので、
ぜひこの機会にご参加ください。
]]>
Thu, 12 Sep 2019 17:28:30 +0900
『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』発売記念トークイベント開催! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/08/change--.html 『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』

発売記念谷尻誠トークイベント開催!
 

 

『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』(エクスナレッジ)の発売を記念し、谷尻誠氏によるトークイベントを開催します。
 

     
    

書影_サイネージ.jpg  

 

『CHANGE-未来を変える、これからの働き方-』
定価:本体1,600円+税/四六判/ISBN:978-4-7678-2645-5

 
 
これまでの「当たり前」を打ち破り、新たなチャレンジを次々と仕掛ける人気建築家、谷尻誠氏。
仕事のない時代から、どうやって道を切り拓き、何を考え、どう行動してきたか。先が見えない時代を生き抜く働き方とは? どんな職業にも共通したヒントが見つかるはずです。
今を変えたい、自分を変えたい!"もやもや"から抜け出す、働き方のヒントを谷尻氏が熱く語ります!
 
 
■□著者プロフィール

    著者近影.jpg

谷尻 誠(たにじり・まこと)建築家/起業家

1974年広島県生まれ。SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd. 代表取締役。
大阪芸術大学准教授、広島女学院大学客員教授、
穴吹デザイン専門学校特任教授。
共同代表の吉田愛とともに、都市計画・建築・インテリア・プロダクトに関する企画、
設計、監理、コンサルティングなどを行う傍ら、社食堂やBIRD BATH&KIOSKを開業、
絶景不動産、21世紀工務店、未来創作所、tecture、Bypass などを起業する。
2018年FRAMEから作品集出版。著書に『1000%の建築』(エクスナレッジ)、
『談談妄想』(ハースト婦人画報社)がある。

 

    

 

 

 
■□開催日時
日時:2019年09月04日(水) 16:00~17:00(開場15:45)
    ※終了時間は予定です
 
 
■□開催場所
二子玉川 蔦屋家電内 2Fダイニング
(東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット)
 
 
□■参加費
書籍『CHANGE』付きイベント参加券:1,728円(税込)
 
  
■□予約申込
 ECサイト「T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電」より
書籍付きイベント参加券をご購入ください。2階 BOOKレジ、
お電話でもご予約を承ります。
 
□■講演についてのお問い合わせ
二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346
]]>
Fri, 23 Aug 2019 15:56:23 +0900
「Visualize+ 建築を伝えるちから」 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/08/visualize.html Visualize 建築を伝えるちから」

日建設計CGスタジオ展

CGスタジオが描く建築の世界


ビジュアライゼーションのプロ集団、CGスタジオ。

日建設計が世に送り出すビジュアルをインハウスのチームとして手掛け、

その活動は多岐にわたります。


多種多様な表現方法や技術、

さらに制作の裏側まで、

本企画展でしか見ることのできないCGスタジオが描く

建築の世界〈Visualize〉を公開します。



無題1.jpg
無題2.jpg

]]>
Mon, 19 Aug 2019 19:04:25 +0900
建築知識9月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2019/08/8-8.html

8月20日(火)発売、建築知識9月号の特集をご紹介いたします。

 

特集:

心地よさの秘密を

徹底解剖!

平屋設計

最高の方程式

 

 

hyoushi1909.jpg 

今こそ知りたい! 「平屋設計 成功の方程式」

ここ数年、人気が高まりつつある平屋。

家族が集まる大空間がつくりやすく、庭や、土間などの半屋外空間とも相性抜群。
居住空間がフラットにつながっているため動線もスムーズ。
地震にも強く、安全でストレスフリーな構造など
平屋の魅力は、枚挙にいとまがありません。

その反面、コストや動線計画、採光・通風の確保など
住みやすく、心地よい平屋をつくるために
設計者が解決すべき課題はたくさんあります。

本特集では
平屋のプランニング極意を、「一目で分かる立体イラスト」で丁寧に解説。
加えて、必ず押さえるべき温熱環境や耐震設計、設備の勘所から
住み心地をさらにアップする小技まで一挙紹介! 
これを読めば、平屋設計のすべてが分かります! 
 

 

 

<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

<建築知識9月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Mon, 19 Aug 2019 17:04:16 +0900
第14回『日本構造デザイン賞』授賞式・記念講演会 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/08/14.html
原田公明(日建設計)と与那嶺仁志(Arup)に
第14回『日本構造デザイン賞』の授与決定!

15回をもって終結した『松井源吾賞』を継承するかたちで
2006 年に発足した『日本構造デザイン賞』も、
今年で第14回目を迎えることになりました。

本年の選考委員は、
金田勝徳(委員長)
高橋晶子
竹内徹
桝田洋子
多田脩二
の総勢5名で
524日に全員出席の下
厳正に選考を行い
受賞者を決定させていただきました。

本年は9件の応募があり、
選考の結果、
応募作品によって特に優れた構造デザインを実現し、
構造設計者としても多大な実績をもつ

原田公明(日建設計)
与那嶺仁志(Arup)

2氏に「日本構造デザイン賞」を
授与することに決定しました。

また、
『日本構造デザイン賞松井源吾特別賞』は、
鋳鋼による建築および構造デザインへの貢献が高く評価された

君島昭男氏 (元日本鋳造)に

授与することに決定しました。

 授賞式と受賞者による記念講演会を、
2019年8月30日(金)に、
東京デザインセンター B2階「ガレリアホール」にて開催します。
終了後には、懇親会を予定しておりますので、
ぜひご参加いただければ幸いです。


]]>
Mon, 05 Aug 2019 20:54:32 +0900
『家づくりのつぼノート』発売記念トークイベント開催! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-385.html 『家づくりのつぼノート』発売記念トークイベント開催!

 

『家づくりのつぼノート』(エクスナレッジ)の発売を記念し、
ニコ設計室の西久保毅人氏によるトークイベントを開催します。

 
  9784767826561.in01.jpg      
  
 『家づくりのつぼノート』
定価:本体1,800円+税/B5変/ISBN:978-4-7678-2656-1
 
 
ニコ設計室が手掛ける家は、
住まい手の暮らしが楽しくなる仕掛けがいっぱい。
もちろん自分の家だけでなく街への配慮も欠かしません。
 
さらにたくさんの色・柄・素材を使った独特な仕上げセンスは
プロの間でも評判、そしてどこか懐かしくて格好いい。
本講演では、そんなニコ設計室の家づくりとデザインのつぼを、
代表の西久保さんにがっつり語っていただきます。
 
家づくりを考えている方から実務者の方まで、
住まいのお役立ち情報が満載のおトクなイベントです。
 
 
■□著者プロフィール

kinei.jpg (写真・深野未季)

西久保毅人(にしくぼ・たけと)

1973年、佐賀県に生まれ、育つ
1995年、明治大学理工学部建築学科卒業
1997年、同大学院修了(小林正美教授に師事)
象設計集団、アトリエハルを経て
2001年 一級建築士事務所 ニコ設計室設立

 
 

9784767826561.in03.jpg   9784767826561.in04.jpg 

 
 
■□開催日時
日時:2019年08月29日(木) 19:00~20:30(開場18:45)
    ※終了時間は予定です
 
 
■□開催場所
二子玉川 蔦屋家電内 2Fダイニング
(東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズS.C.テラスマーケット)
 
 
□■参加費
書籍『家づくりのつぼノート』付き
イベント参加券:1,944円(税込)
 
  
■□予約申込
 ECサイト「T-SITE SHOPPING 二子玉川 蔦屋家電」より
書籍付きイベント参加券をご購入ください。2階 BOOKレジ、
お電話でもご予約を承ります。
 
□■講演についてのお問い合わせ
二子玉川 蔦屋家電 TEL:03-5491-8550
エクスナレッジ販売部 TEL:03-3403-1346
]]>
Tue, 30 Jul 2019 11:54:50 +0900
建築知識8月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2019/07/8-7.html

7月20日(土)発売、建築知識8月号の特集をご紹介いたします。

 

特集:

一生使えるサイズ事典

住宅の高さ寸法

 

 

B07SXL5GZQ.jpg

 

一生使えるサイズ事典 住宅の高さ寸法 

どんなに平面計画がうまくできていても、
断面への配慮がなければ、魅力的な住宅にはなりません。
空間の印象や使い勝手を決定づけるのは、「高さ」なのです。

本特集では、「軒高」や「階高」といった今さら聞けない高さの基本から、
空間の印象を大化けさせる高さの設計のテクニック、
設備機器のサイズや取付け寸法、
人体工学に基づいた人の動作寸法など
高さに関わるさまざまな寸法を収録。
住宅における高さ設計の知識を完全網羅した特集です! 

 

 

 

<ためし読みPDFの閲覧方法>

下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

<建築知識8月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Mon, 22 Jul 2019 13:51:12 +0900
建築ツアー スリランカ 【建築家ジェフリー・バワの世界を巡る旅】 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-384.html 旅行期間

 20191026() 1102()

 8日間


旅行代金

 ¥388,000


訪問地

 コロンボ

 ニゴンボ

 ゴール


訪問先

 カンダラマ

 ライトハウス

 ルヌガンガ(予定)

 バワ自邸&オフイス

 その他

   ※ 外務省の危険度がレベル1に引き下げられました。


問合せ

株式会社トラベルプラン

酒井 春生

TEL:03-3561-5050 

FAX:03-3561-5051

e-mai  sakai@travelplan.co.jp

    http://www.travelplan.co.jp/

]]>
Fri, 12 Jul 2019 17:52:56 +0900
家づくり学校特別公開講座 2019 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/-2019.html 『建築家のなすべき仕事――三澤文子、自分を語る』

2年に一度「家づくり学校」で開かれている
特別公開講座は今回で第3回を迎えます。
「建築家はいかにあるべきか」という共通のテーマでこれまでに、
『建築家と建築士 法と住宅をめぐる百年』の著者である速水清孝氏、
『ひらかれる建築―「民主化」の作法』で話題になった東大の松村秀一氏に
お越しいただきました。

お二方は研究者で、
私たち設計者を外から見てきた方々ですが、
今回は私たちと同じ設計の仕事をしている方で、
このテーマに最も相応しい人を考えたとき、
一番に上がったのが三澤文子氏です。

三澤氏は、若い方には「住宅医」としてよく知られていますが、
実はそれ以外にも亡くなられたご主人と共にやってこられた、
たくさんの意義深い仕事・活動があります。

建築家の在り方はさまざまで、
彼女が唯一無比というわけではありませんが、
彼女の一連の活動を思い浮かべると、
建築家としてなさなければならないことがあるように思われます。

その実現は、これからも建築家という職業が、
社会から受け入れられるための要件でもあるように思えます。
三澤氏の生き方を知るなかで、
私たちの未来を考えてみませんか。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 21:10:17 +0900
ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-383.html
日本・オーストリア外交樹立150 周年記念
「ウィーン・モダン クリムト、シーレ  世紀末への道」

オットー・ヴァーグナーの建築模型・設計図、
ウィーン工房のインテリアなど、
現代にも通ずる
モダン・デザインを展示中

国立新美術館(東京・六本木)にて、
8月5日(月)まで好評開催中の
展覧会「ウィーン・モダン クリムト、シーレ  世紀末への道」では、
ウィーンの建築に関する作品やインテリアなどの工芸品を一堂に展示し、
建築ファンなどの間で話題を呼んでいます。
本展は、19 世紀末から 20 世紀初頭にかけて花開いた
芸術文化の軌跡をたどる展覧会です。

ウィーンの芸術文化が育まれるのに重要な役割を担ったのが、
建築や工芸の分野でした。
本展では建築家オットー・ヴァーグナーや
アドルフ・ロース、ウィーン工房を立ち上げたヨーゼフ・ホフマンらが生んだ
モダン・デザインの作品などを展示しています。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 20:50:27 +0900
『PALLET AWARD』(パレットアワード)エントリー開始 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/compe/2019/07/pallet-award.html 廃棄木製パレットの再活用アイデアを募集するコンペティション
PALLET AWARD


インターネット木材市場 eTREEを運営する
株式会社森未来(本社:東京都港区、代表:浅野純平、以下「森未来」)は、
セイノーホールディングス株式会社
(本社:岐阜県大垣市、代表:田口義隆、以下「セイノーホールディングス」)との協業事業として、
輸送の際に使用された廃棄予定の
木製パレットの再活用のアイデアを募集するアイデアコンペティション
『PALLET AWARD』の
エントリーをはじめしました。

物流業界ではかねてからの商慣習により、
物流事業者が自ら仕入れていない物も含め、
全ての木製パレットを"排出者"として廃棄物処理を行ってまいりました。

セイノーホールディングス内の輸送グループ各社では、
廃棄コスト(処理費・移送費・人件費等)が大きな負担となっており、
また廃棄に伴うCO2排出は環境負荷となっています。

『PALLET AWARD』 では、
物流業界で輸送の際に使用された
廃棄予定の木製パレットを再活用する
アイデアを募集します。

木製パレットをリサイクル、リユースすることによって
CO2の排出量削減、環境負荷の軽減を目指します。
DIYER・デザイナー・日曜大工のお父さん・木工職人・芸術家のクリエイターの皆さん!
お部屋、ガーデニング、オフィス、学校、公園、公共施設など、
様々な視点による、パレットを再活用する斬新なアイデアを募集いたします!
]]>
Thu, 11 Jul 2019 20:20:22 +0900
アキレスオープン セミナー http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/post-382.html 「省エネ・快適な住宅づくりセミナー」
~快適健康な温熱環境を全ての人に届けるために~

時代が平成から令和へ移りました。
住宅業界を取り巻く環境も大きく変化しております。
本年度は、国交省、経産省、環境省3省で連携してZEHの支援策を実施し
住宅の省エネ性能の引き上げが進み、
2021年4月からは小規 模住宅でも説明義務化が行われる予定です。

全館空調の普及もここ数年で一気に 進むなど、
快適・健康への関心も高まっています。
このように設備面での高性能化が急速に進むなか、
建物における断熱気密がますます重要になってくることは言うまでもありません。

今回は、東京大学大学院の前真之准 教授を講師と してお迎えし、
断熱・気密とエネルギーの東京大学大学院工学系研究科関係や
省エネ政策の裏事情、
真のエコハウスをつくるのに大切なことが何かなど
全国の調査、 建築学専攻准教授・博士 工学研究に
幅広く精通されている前先生ならではのお話を
じっくりお聞きいただきたいと思います。

是非、奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 18:59:38 +0900
第4回 きのくに建築賞 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/compe/2019/07/4-2.html ~建築物とそれに携わった人々の志に光を当てる~


和歌山には古い歴史や誇れる文化、
そして豊かな自然があり、
これらは私たちの大切な地域資産です。

歌山に暮らす私たちはこの地域資産を受け継ぎ、
活用し次の世代に残していかなければなりません。

そしてさらに重要なことは、
これからも新しい地域資産を創り出していくことではないでしょうか。

建築三団体まちづくり協議会は、
郷土の美しい景観に寄与する優れた建築物を地域資産と捉え、
それを見出す場として、
「きのくに建築賞」を創設しました。

「きのくに建築賞」は、
建築物とそれに携わった人々の志に光を当てます。

志をもって建てられた『魅力ある建築』は、
新しい地域資産となり得ます。
また、「きのくに建築賞」の活動を通じて、
多くの人々が建築を地域資産と考え、
『魅力ある建築』が正しく評価される環境を育むことにより、
建築に携わる人の意識が高まり、
建築の質も向上していくと考えます。

「きのくに建築賞」は、
和歌山の建築文化の向上と活気のある魅力的で
美しいまちづくりに寄与することを目的としています。


]]>
Thu, 11 Jul 2019 18:30:21 +0900
寺小屋ワークショップ2019@渋谷 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2019/07/2019-1.html
前田建築塾 寺子屋ワークショップ2019@渋谷

Archihack Associationが主催する毎夏恒例の
建築・まちづくりの短期集中ワークショップです。

 今年で6回目を迎える当ワークショップは、 
将来の建築とまちづくりを担う人材を育むとともに、
長期にわたってプロジェクトを進めていくのに必要な
人と人との「縁(えにし)」をつくりだすことを目指し、
毎年全国各地からの参加者を募って開催されてきました。

今回の課題は『自然のルール×まちづくり×建築』です。
自然界に発見できる美しい摂理・秩序を用いることで、
全く新しい建築・都市のシステムを提案してみて下さい。

かつての量産時代につくられた街並みが、
多様化する現代において変化が要請されています。
既成概念にとらわれない新しい時代の有機的な想像力を求めます。

今回のメインテーマである『渋谷アーキダイバー』とは、
スタディエリアである渋谷に建築・都市的視点でダイブし、
歴史的・地理的に土地のコンテクストを読み解きながら、
有機生命体的な建築・都市の創作を示します。

未来を感じさせる新進気鋭で
前衛的、破壊的な建築・都市を想像力豊かに自由に描いてみてください。
]]>
Thu, 11 Jul 2019 18:02:39 +0900