建築知識 http://www.xknowledge.co.jp/_kenchi/ XKnowledge(エクスナレッジ) 建築のプロのための専門情報サイト ja Wed, 14 Feb 2018 11:20:00 +0900 http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss 『世界で一番美しいサルの図鑑』刊行記念トークイベント開催!! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/02/post-359.html 『世界で一番美しいサルの図鑑』刊行記念トークイベント開催!!

 

図鑑外特別授業 霊長類は深くておもしろい!

あなたが知らない美しい野生サルの世界

 

9784767824024.jpg

 

大自然にのびのびと生きるサルの姿と生態が面白いと話題の

写真図鑑『世界で一番美しいサルの図鑑』。
著者の京都大学霊長類研究所・湯本貴和所長による
トークイベントを開催します。

 

私たちに親しみ深いニホンザルの他、
世界には約440種もの多様なサルが生息しています。
手乗りサイズから大型類人猿まで、
その生態はヒトのルーツを感じさせます。
野生サル観察の秘話、サルとヒトの違いと共通点など、
霊長類研究の奥深さと面白さを余すところなく解説します。
聞いた後では、図鑑が100倍面白く読めるかも!

 

■□著者プロフィール
湯本 貴和(ゆもと・たかかず)

1959年生まれ。専門分野は生態学。2012年から京都大学霊長類研究所、2016年から同所長。

植物と動物の共生関係の研究から始め、現在は主にサルの食べものや住みかの研究を行う。

世界でトップを走る同研究所は2017年に開設50周年を迎えた。著書に『熱帯雨林』 (岩波新書)、

『熱帯雨林生命の森』(共著)など。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

□■開催日時
2018年2月24日(土) 14時00分~(開場13時30分)

 

■□開催場所
東京堂書店 神田神保町店6階 東京堂ホール

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目17番地
営業時間 10:00~21:00 (日・祝は20:00まで)    休業日 年始を除き無休

 

□■参加方法

参加費 500円(要予約)

参加ご希望の方は店頭または電話にて、『湯本さんトークイベント参加希望』とお申し出いただき、

名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さるか、下記『お申込みはこちらから』の

専用応募フォームからお申込み下さい。

イベント当日と前日は、下記電話番号へお問い合わせ下さい。

 

 

■□お申込み・お問合せ先

お申し込みはこちらから!

TEL:03-3291-5181(東京堂書店)

 

 

]]>
Wed, 14 Feb 2018 11:20:00 +0900
スリランカ 【建築家ジェフリー・バワを巡る旅】 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/02/post-358.html 旅行期間
 2018年5月19日(土) ~ 5月26日(土) 8日間

旅行代金
 325,000円

訪問地
 コロンボ、ゴール

訪問先
 ルヌガンガ、カンダラマ、ライトハウス
 バワ自邸&オフイス、その他

*パンフレットの問合せは以下です。
株式会社トラベルプラン
酒井 春生
TEL:03-3561-5050 
FAX:03-3561-5051
e-mai  sakai@travelplan.co.jp
http://www.travelplan.co.jp/

]]>
Fri, 09 Feb 2018 20:53:22 +0900
第8回 エイブル空間デザインコンペティション 表彰式&建築トークイベント http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/02/8-2.html 渋谷キャスト SPACE(イベントルーム)にて表彰式と審査員を務めた
伊東豊雄・猪熊純・成瀬友梨・川田十夢・平田竜史
による建築トークイベントが実施されます。
「アートに暮らす」をテーマに実施したコンペティションや
建築デザインに対する考え方などについてのお話しが聞ける貴重な機会です。

また、展示イベントでは第8回 エイブル空間デザインコンペティションにて最優秀賞を受賞した作品の実寸大の部屋を渋谷キャスト屋外広場(原宿キャットストリートの渋谷側入り口)に展示します。

是非ご参加ください。
]]>
Fri, 09 Feb 2018 20:39:24 +0900
「企業コンプライアンスのための既存建築調査」解説セミナー http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/01/post-357.html 「企業コンプライアンスのための既存建築調査」解説セミナーを開催します。

企業のコンプライアンス遵守および、既存建築物の活用の観点から、
建築物の遵法性調査に対する関心が高まっています。

本セミナーでは、事例紹介を交え調査の進め方について詳細解説するとともに、
これまでのセミナーでお寄せいただいたご質問などをピックアップして説明します。
また、 検査済証のない建築物に対する用途変更や増改築時の確認申請の事前調査として
「検済証ない建物物の建築基準適合状況調査 (ガイドラン調査 )」の活用が 広がっています。 
ガイドラン調査に関しても、制度 内容や調査方法など、全体概要をわかりやすく解説します。
]]>
Wed, 31 Jan 2018 21:09:51 +0900
新宿伊勢丹にて開催中! Zpagettiから始める、編み物のある暮らし ~Knit & Embroidery Life~ http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/01/-zpagetti-knit-embroidery-life.html ヨーロッパのファッションメーカーから出るTシャツやカットソーの廃棄素材をアップサイクルした今話題の編み糸「Hoooked Zpagetti」のポップアップショップが期間限定オープン!


人気作家によるスペシャルワークショップ、

特別限定カラーや先行販売の新商品もラインアップしています。


その他、イギリス発DIYニットブランド「WOOL AND THE GANG」、

DMCより人気の刺しゅうアイテムも多数。


皆様のご来店お待ちしております。



Zpagetti ISETAN.jpg

]]>
Wed, 31 Jan 2018 20:42:27 +0900
第2回 建築ウォッチング http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/01/2-10.html JIA静岡主催による建築ウォッチング&講演会が開催されます。


会場は、ウッドデザイン賞2017(ソーシャルデザイン部門/建築・空間分野)

を受賞した掛川市森林組合新事務所。

掛川市森林組合新事務所には、

今、全国的に広がりつつある「WOOD.ALC」という厚板集成版が

建物の耐力壁・床・屋根の構造利用されています。


WOOD.ALC」は、

地域材の消費拡大、

内装材や断熱材兼用による工期短縮、

など、木造建築の新しい可能性が生み出す建材として注目されています

 

今回は、

構造家の山辺豊彦氏を迎えての講演会

と村松篤氏を含む建築に携わったメンバーからの話を交えて、

徹底的にこの建築を掘り下げていきます。

その他、

国指定重要文化財の友田家住宅の見学、

地元の食や体験が満喫できるアクティ森での自由昼食、

山辺氏を囲んでの懇親会(事前申し込み必要)

と、充実した内容となっています。


奮ってのご参加下さい!

]]>
Wed, 31 Jan 2018 20:21:49 +0900
建築知識2月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2018/01/2-10.html

1月20日(土)発売、建築知識2月号の特集をご紹介いたします。

 

02322005792.jpg

特集『20歳まで

ネコが元気に長生きできる住まい』

 

現在、室内で飼われている猫の平均寿命は15歳程度といわれています。 
本特集では、猫が心身ともに健康なまま、寿命を5年延ばすために 
住宅設計ができることを徹底解説! 

猫の寿命を延ばすために重要なことは、猫のやる気と満足度を 
持続的に高めること。 
そのために、本特集では「環境エンリッチメント」という概念を 
取り入れています。 
これは、野生状態をなるべく再現することで、そこで暮らす動物たちの 
生活の質を高めるというもの。 
この考え方をふまえて猫が元気に長生きするための住宅設計のポイントを 
紹介します。 

さらに、猫専門医による病気を早期に発見するコツや、健康管理方法も紹介。 

猫も人も幸せに暮らすための新常識が満載です。 

 

 
 
 
<ためし読みPDFの閲覧方法>
下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識2月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Fri, 19 Jan 2018 18:45:22 +0900
第2回 フェーズフリー住宅 デザインコンペ2018 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/compe/2018/01/22018.html 私たちが生活を送る『平常時』と『災害時』という2つの時間=『P h a s e』について、

この2つを分けることをやめてみるとえてくるものがあります。


それは、防災のための特別な家ではなく、

普段の暮らしが豊かで快適、

かつ災害の際にも役につ住まい。


住まい手が意せずとも「いつもの暮らしがもしもときの支えになる」。

これからの住の在り方を考えたフェーズフリーな住まいを幅広く募集します。

]]>
Wed, 17 Jan 2018 19:15:14 +0900
【伊礼智×野池政宏】性能の先の快適さを考えるー住み心地のよさー http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/01/post-356.html Wed, 17 Jan 2018 19:00:18 +0900 前田紀貞建築塾 『座会・其ノ十二【これからの建築「空間」とは?】』 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/01/post-355.html 小説家としても第一線で活躍されている
建築家・鈴木隆之氏をお迎えする
前田建築塾の名物企画「座会」の申込みのお知らせです。

今回は、昨年2017年12月にご出版された
「表現空間論」(論創社)をてがかりに、
社会が成長を終えた現代に必要な
『これからの建築「空間」とは?』というテーマを題材に据え、
新しい建築「空間」の在り方や創作に向かう姿勢について、
語っていただきます。

大学時代以来の朋友にしてライバルでもある
塾長・前田との間で交わされる激論に乞うご期待ください!
]]>
Wed, 17 Jan 2018 18:36:41 +0900
Aパネ工法―木造在来軸組+CLT― 説明会 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/01/aclt.html 第174回通常国会において成立した
「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」(平成22年法律第36号)などの
法整備に伴い、
公共施設における木造化が進んでおります。

これを受け、従来鉄骨造やRC造で造られてきた
民間施設レベルの建築物の木造化も進むことが予測され、
中大規模木造施設の中には、
高耐力や大空間、高い階高などが要求されている事例もあります。

今回開発した「Aパネ工法」は、
それらの要求に応えるべく、
高耐力・広認定範囲・国産材活用などを実現した新たな工法です。

「Aパネ工法」では、
今その利用が推進されているCLT(Cross Laminated Timber)を
在来軸組の構造用面材として利用します。

工期短縮並びに安全性を確保し、
国土交通大臣認定と性能評価機関の構造性能評定を取得しました。

今後、新築住宅~リフォーム・リノベーション~施設建築まで、
幅広い分野への活用が期待された注目の工法です。

本説明会では、「Aパネ工法」の施工事例の発表、
また設計・施工方法の解説を致します。

皆様のご参加をお待ちしております。


詳細は以下をご確認くださいませ。

]]>
Fri, 12 Jan 2018 11:17:10 +0900
「木造・中規模建築スキルアップセミナー静岡&サスティナブル工場見学会」 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2018/01/post-354.html 平成22年(2010年)10月に「公共建築物における木材の利用の促進に関する法律」が施行され、
国が整備する公共建築物の木造化が積極的に取り組まれています。
さらに、新国立競技場が混構造による木造建築で進行していることで、
木造の中大規模建築物への関心が一層高まっています。

(株)ノダでは、設計デザイナー・建築関係者に向けて、
耐震・強度性能をもち、コストと工期短縮に有利な知識が得られるスキルアップセミナー
「木造・中規模建築スキルアップセミナー&サスティナブル工場見学会」を
4月12日(木)、(株)ノダ 富士川工場にて開催いたします。

当日は(社)日本建築学会会長・建築家である古谷誠章氏お迎えし、
「幸せになる建築」と題して
特別講演会を開催致します。

また、技術情報として「BIG-MJシステム」のご提案と
針葉樹を活用した材料から製品までをご覧頂く最新鋭プレカット工場見学会もおこないます。

建築士・建築家・建築関係者の方々、その他多くの皆さまと、
ご一緒に木造建築を考える機会として、
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


詳細は以下をご確認ください。
]]>
Fri, 12 Jan 2018 10:45:40 +0900
建築知識1月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2017/12/1-9.html

12月20日(水)発売、建築知識1月号の特集をご紹介いたします。

 

4910034290185.jpg

創刊60周年記念特集

『100歳まで

ヒトが元気に長生きできる住まい』

 

住まい手を病気やケガのリスクから守り 
心身の健康を養うことは住宅の最も大切な機能です。 

そして今、住宅の「環境」と住まい手の「健康」との関係が 
さまざまな調査や研究によって 
明らかになりつつあります。 

創刊60周年を迎える記念すべき1月号は 
医療や建築の専門家への徹底取材をもとに 
「住むだけで健康寿命が延びる」 
そんな、家づくりの秘訣を解説する特集です 。

末永く健康に暮らせる家づくりのために 
設計者が必ず知っておくべき 
住宅設計の新常識が満載です! 

 

 
 
 
<ためし読みPDFの閲覧方法>
下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識1月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Tue, 19 Dec 2017 11:03:01 +0900
2017 AGCリノベーション展 +DESIGN 開催 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2017/12/2017-agc-design.html AI(人工知能)」のように新しい技術や概念の登場は、

専門家と一般社会が共通の言葉で「未来」について語り合う

よい契機であるといえるでしょう。


同様に、近年話題となっている「リノベーション」もまた、

建築デザインの世界と一般社会をつなぐ言葉となってきています。


本セミナーでは

AI時代における「デザイン」という職能

そして、「リノベーション」が生み出しうる新しい価値について

ロジカルな分析と展望を行っていきます。

(山本想太郎)


是非ご参加ください。




]]>
Mon, 11 Dec 2017 19:06:17 +0900
建築知識12月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2017/11/12-3.html

11月20日(月)発売、建築知識12月号の特集をご紹介いたします。

 

4910034291274.jpg

特集『建築基準法

キャラクター図鑑』

 

建築基準法って、複雑で覚えるのが面倒くさい。
せめて法規がかわいい女の子だったら......
そんなあなたの願いを叶えました。本特集では、建築基準法が女の子に大変身! 

基準法を擬人化することで、法規制のポイントが

そのまま女の子の特徴になっているので、
複雑な知識も、彼女たちのイラストを眺めて楽しく理解できます。
法規どうしの関係性も、女の子たちの人間模様を通じて学べます。

学生、アイドル事務所からプロ彼女まで!?かわいくて、楽しい女の子たちが勢ぞろい。
見れば見るほど理解が深まること間違いなし! 
建築基準法をこれから学ぶ人、おさらいしたい人や、擬人化好きは必見の特集です! 


■本特集のおすすめポイント
・建築基準法を女の子に擬人化して楽しく、分かりやすく学べる! 
建築知識初の試みとなる、基準法の擬人化です。建築基準法を女の子に擬人化することで、
髪型や衣装など、女の子の特徴がそのまま基準法のポイントになっています。
そのため、イラストを眺めることで、楽しく基準法の勘所が理解できます。

・今年度の法改正ポイントを収録
本年度の改正は、建築物エネルギー消費性能確保計画に関する確認申請書の

記載方法の変更と、小荷物昇降機の確認申請に関するものです。

こちらを見開きで一挙に紹介します。


・建築知識手帳を収録! 
現場にも持って行けるポケットサイズながら、カレンダーだけでなく現場で役立つ資料が満載の建築知識手帳を、
今年も収録! 今回は、省エネ&設備記号ページをリニューアル! より使いやすくなりました。
 

 
 
 
<ためし読みPDFの閲覧方法>
下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識12月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Thu, 16 Nov 2017 20:50:47 +0900
中欧の古都、ベルリン・プラハ・ウィーンを巡る旅 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2017/11/post-353.html  ~ 近代建築から現代建築まで ]]> Thu, 02 Nov 2017 20:00:22 +0900 建築知識11月号の特集ためし読みはこちらから! http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/news/2017/10/11-7.html

10月20日(金)発売、建築知識11月号の特集をご紹介いたします。

 

 

 

4910034291175.jpg

特集『飯塚豊から見た

最高の住宅工事』

 

今月の特集は、意匠と、構造・温熱環境などの性能を 
両立した住宅設計で、建築主だけでなく 
施工者からの信頼も厚い飯塚豊氏(i+i設計事務所)監修のもと、 

・意匠設計者が行う現場監理とは何か 
・実際の現場では何を確認すればよいのか 
・現場で問題が発生した場合にどう対応すればよいのか 

などの重要なポイントを、現場ですぐに使える 
チェックリスト形式で解説します! 
また、現場をスムーズにまわして高品質の住宅を建てるには、 
事務所での作業が重要であることに注目。 
設計監理者が工事中にやるべき「事務所work」も分かりやすく 
まとめました。 
これ1冊あれば、現場監理はもう怖いものなしです! 

 

 
 
 
<ためし読みPDFの閲覧方法>
下記よりPDFをダウンロードしてください。

 

 

 

<建築知識11月号のご購入>

購入はこちらから!

]]>
Thu, 19 Oct 2017 11:04:04 +0900
2017 年AGCリノベーション展 +DESIGN  開催 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2017/10/2017-agcdesign.html 日常を変えていく新しい価値へ

デザインは限られた人々のものではありません。
あなたがふと、「今」を豊かにする名案を思いついたのならば、
それはもう「デザインしている」のです。

今年のテーマは「+Design」。
私たちの毎日にデザインという考え方をトッピングすることで、
日常の空間をどのようにリノベーションできるのか、
AGCと来場者の皆さんで体験し、
検証する展覧会です。

人と「人」、人と「価値観」、人と「自然」、そして人と「未来」。
素材とデザインの出会いを
ヒト、モノ、コトを有機的につなぐ入口として、
新たなアクションの起点になる場づくりを探っていきます。
]]>
Thu, 12 Oct 2017 15:40:59 +0900
『環境不動産フォーラム 2017』 開催 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2017/10/-2017.html 国連によるSDGs推進を受け、企業におけるCSR(企業)・HSE(利用者)の取り組みも進化を求められています。 
また、投資家によるESG投資は、グローバルな潮流として急速な広がりを見せています。 

日本でも、世界最大の運用資産額を誇る年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のPRI(国連責任投資原則)署名 を契機にESG投資が脚光を浴びています。
これまで環境性能の向上に取り組み、低炭素・省エネを実現してきた建築業界においても、建築物の性能面だけでなく、持続可能な利用や運用といった側面を配慮することが重要になっていきます。 

ビューローベリタスは、2016年のグリーンビルディングフォーラムに続き、環境不動産市場の普及拡大に貢献すべく 「環境不動産フォーラム」を開催します。
本フォーラムでは、国連が推進するSDGsや、国土交通省でも検討を始めている"ESG不動産投資の普及促進"などに関する有識者を招き、講演、パネルディスカッションを行います。
]]>
Mon, 02 Oct 2017 12:30:05 +0900
地域を支える拠点と施設空間づくりセミナー 第2回 http://www.xknowledge.co.jp/kenchi/event/2017/10/2-9.html
人口減少、少子高齢化、女性共同参画など、社会の大きな変化に対応した地域社会の骨格の再構築が課題となっています。
建築の分野では、「安全安心に暮らせ、生きがいを感じられる社会」「持続可能な地域づくり」を支える公共施設の在り方が求められています。

本セミナーは、子育て施設、学校、高齢者施設の設計事務所などを対象に3回シリーズで、それぞれの施設に関わる研究者の方から計画上の課題についての意見交換をしていただきます。

第2回は「学校」をテーマに、東洋大学名誉教授の長澤悟氏から、学校の施設設備の課題や学校と地域との関わりにおける新しい学校像についてお話を伺い、石本建設事務所名古屋支所部長の高橋政志氏には小中一貫教育や地域施設との複合化を、シーラカンスK&Hの菅野龍氏には地域材の活用や地域に根差す学校の在り方についてお話しいただきます。

是非ご参加ください。
]]>
Mon, 02 Oct 2017 10:22:19 +0900