『本物の投資家たちからの夢をかなえる贈り物』

okurimono.jpg

投資する前にぜひとも知っておきたい、投資の神様たちからのとっておきのアドバイス!
 ネットトレーディングの普及によって、投資は一般の人たちの間でも身近なものになった。その一方で、投資の「怖さ」を思い知らされたという人が、数多くいるのも事実。一般投資家にとって、今は情報に踊らされずに自分なりの投資スタイルを確立する時期に来ていると言えるだろう。そんな今の状況にピッタリなのが本書。ウォーレン・バフェットやロバート・キヨサキ、ジム・ロジャーズをはじめとする米国の著名な投資家や企業経営者(総勢64人)が、常に肝に銘じている投資の原点を簡潔に(数行から長いものでも5ページ程度)語る。その説得力と含蓄に富んだ言葉の数々を読めば、投資の基本事項が自然に身につけられること請け合いである。投資の初心者だけでなく、投資及び経営に携わる人にとっても、押さえておくべき投資とお金に対する心構えとエッセンスが凝縮されている1冊!
「今さらながら成功する投資には、ある種の共通パターンがあることに驚かされる」
----ポール・オニール(第72代米国財務長官)

【Amazonで購入】

<本書に登場する人物(一例)>
ウォーレン・バフェット(バークシャー・ハザウェイ会長兼最高経営責任者)
ロバート・キヨサキ(世界的ベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』著者、投資家)
ジム・ロジャーズ(冒険する投資家、クォンタムファンドの創始者としても有名)
ジム・クレイマー(投資情報提供企業ザ・ストリート・コム代表、ベストセラー作家)
ジョン・C・ボーグル(バンガード・グループ創業者、タイム誌「最も影響力のある人物100人」の1人)
リチャード・バーンスタイン(メリル・リンチ チーフUSストラテジスト)
ハーシュ・コーヘン(シティグループ・アセット・マネジメント最高投資責任者)
A・G・ラフリー(プロクター&ギャンブル会長兼最高経営責任者)
......ほか、滅多にその発言に触れることのできない投資界のカリスマたちによる珠玉のアドバイスの数々を収録!
<著者紹介>
リズ・クラマン(Liz Claman)
 メインキャスターを務める金融テレビニュース番組でエミー賞を受賞するなど、国際的に高く評価されている金融ジャーナリスト。アメリカの三大テレビネットワーク(CBS、ABC、NBC)などの勤務を経て、現在はニュース専門放送局CNBCの金融番組『Wake Up Call ,Morning Call ,Market Wrap』『Cover to Cover』などのメインキャスターを務めている。カリフォルニア大学バークレー校、ソルボンヌ大学(パリ)卒業。夫と2人の子どもとともにニュージャージー州在住。
<訳者紹介>
福嶋俊造(ふくしましゅうぞう)
 東京生まれ。ロンドン・ビジネススクールで経営学修士(MBA)を取得した後、翻訳に従事。グローバル金融機関勤務。主な訳書にゲイリー・ハメル『リーディング・ザ・レボリューション』、デビッド・マギー『ターンアラウンド----ゴーンは、いかに日産を救ったのか』、ジョセフ・L・バダラッコ『「決定的瞬間」の思考法』、マーク・エイブラハムズ『イグ・ノーベル賞』など。
<書誌情報>
タイトル:本物の投資家たちからの夢をかなえる贈り物
著者:リズ・クラマン
訳者:福嶋俊造
定価:本体1500円+税
版型:四六判
ページ数:264
発行年月:2007.10
ISBN978-4-7678-0599-3

最近の記事

既刊の書籍

  • RSSフィード
pagetop