『一生太らない体のつくり方』

karadanitukurikata.jpg

自宅でできる、注目のメタボ克服法を解説・紹介。実践スロトレメニュー付き!
 30歳を過ぎたころから、毎年1パーセントずつ筋肉は落ちていきます。この筋肉が減ることで、代謝が落ち、脂肪が落ちにくくなります。まずは眠っている筋肉を目覚めさせるという感覚で、筋肉トレーニングを始めてください。筋肉トレーニングをおこなうと、成長ホルモンなどが分泌され新陳代謝が高まり、全身の細胞が活性化されます。定期的におこなうと、筋肉がつき脂肪が燃えやすい体になります。姿勢もよくなり、肩こり、腰痛などが緩和されるという効果もあります。週に2回、自宅で手軽にできる筋トレをおこなうことで、これまでよりもより活動的な体をつくることができるのです。日本テレビ系『世界一受けたい授業』でもお馴染み石井先生による、内臓脂肪を減らして健康的な体を手に入れるための正しい知識が身につく一冊!

【Amazonで購入】

<目次>
プロローグ----本当のダイエットをお伝えしたい
第一章 中高年にこそ必要なダイエット
第二章 読めば実行したくなる、効果的な脂肪燃焼の戦略
第三章 あなただけのダイエットメニュー
第四章 さらに可能性を引き出すダイエットの知識
付録 1.実践「スロトレ」【標準コース】【シニアコース】のポイント
    2.つければ効果抜群!三か月トレーニングカレンダー
あとがき
<著者紹介>
石井直方(いしいなおかた)
 1955 年東京生まれ。東京大学理学部卒業、同大学院博士課程修了。理学博士。87 年日本学術振興会特定国派遣研究者としてオックスフォード大学生理学教室に留学。現在、東京大学大学院総合文化研究科教授(広域科学専攻・生命環境科学系)。専門は身体運動科学、筋生理学。日本を代表する筋生理学の第一人者として活躍。
 また、ボディビルダーとしても、全日本学生ボディビル選手権で優勝したほか、2 度のミスター日本優勝、ミスターアジア優勝、ボディビル世界選手権3 位入賞など数々の輝かしい実績をもつ。
 テレビ番組や雑誌、新聞などで、エクササイズと筋肉の関係から、健康や老化防止などについて解説。そのわかりやすい理論と独自のエクササイズ法に定評がある。
 著書にベストセラー『スロトレ』『体脂肪が落ちるトレーニング』(ともに高橋書店)、監修書には『筋肉まるわかりバイブル』(ベースボール・マガジン社)などがある。
<書誌情報>
タイトル:一生太らない体のつくり方
著者名:石井直方
定価:本体1400円+税
版型:四六判
ページ数:192
発行年月:2008.01
ISBN978-4-7678-0513-9

最近の記事

既刊の書籍

  • RSSフィード
pagetop