『 THE ANSWER(アンサー) 』

THE ANSWER.jpeg大ベストセラー『ザ・シークレット』に続く

成功へのカギ「引き寄せの法則」の超実践法!

本書は、日本でも2007年に発売され、大ベストセラーとなった『ザ・シークレット』(角川書店刊)に登場するジョン・アサラフと、そのビジネス・パートナー、マレー・スミスによる、起業を志し、成功を夢見るすべての人びとに向けた成功の手引き書である。

数百人の科学者やセールスマン、ビジネスリーダーや億万長者たちへの取材をもとに導かれた成功への「アンサー(答え)」は、彼らふたりの数千人にものぼるクライアントとのやりとりで、より実践的なものへと昇華。ビジネス世界の浮き沈み、試行錯誤、成功と失敗、それらのすべてが材料となっている。

著者は本書の目的を、ただ疑問に答えるだけでなく、読者を援助するための、明確で、力強く、確信に満ちたアンサーになること、と述べている。無限の富を手に入れるためには、いったい何が必要なのか。

その答えを惜しげもなく、具体的に披露している。

『ザ・シークレット』で話題沸騰の「引き寄せの法則」をいかに実践に移すかを詳しく説いた1冊。

脳を活かす。思考を変える。成功への「答え」がここに!

【Amazonで購入】

 

■四六判上製/408ページ

■定価:本体1,800円+税

■発行/発売:エクスナレッジ

■発売日:2009年2月26日 全国

■ISBN 978-4-7678-0817-8

 

<著者紹介>

ジョン・アサラフ(John Assaraf)
不良グループの一員だった彼は、今では国際的ベストセラー作家、講演家、ビジネスアドバイザー。次々に成功した後、25年にわたり、成功の元となった「引き寄せの法則」、量子物理学、脳神経科学等の研究に専念。それらの知識・ビジョンを多数の人びとに伝えるため、大ベストセラー『ザ・シークレット』に登場。現在はマレー・スミスとともに、ビジネスや資産増大に関するアドバイスを提供する会社を経営。

マレー・スミス(Murray Smith)
学習障害児とみなされながらも、強い意志と信念に支えられ、電話会社を起業。その成功の後、多数の経営難の企業を再生。25年以上にわたり、ビジネスにおける成功、顧客を魅了する方法、大富豪になるための考え方・振る舞い方をアドバイスしてきた経験がある。

<訳者紹介>

加島牧史(かじま まきし)
米国リンフィールドカレッジ中退。会社勤務などを経て、現在は東京・銀座にギャラリー・バーを経営。訳書にサティシュ・クマール『もう殺さない』がある。

 

最近の記事

既刊の書籍

  • RSSフィード
pagetop